育毛漢 ~魂のMENU~

有効成分・その他の成分解説

ローズマリーエキス(マンネンロウエキス)

植物名 ローズマリー
学名 Rosmarinus officinalis
科名 シソ科
和名、別名、生薬名 ローズマリー、マンネンロウ、迷迭香
育毛において期待できる効果・効能 消炎、収れん、血行促進、抗菌・殺菌、抗酸化

ローズマリーエキス(マンネンロウエキス)の原料とその効果・効能

ローズマリーローズマリーエキスは、シソ科の植物であるマンネンロウの葉、花びらから抽出した芳香性のあるエキスです。ローズマリーはラテン語のロス・マリス(海の雫)由来していて、地中海沿岸地方の海辺に生息しています。

中国ではローズマリーの全草を迷迭香(めいてっこう)と言い、昔から頭痛薬として用いられています。また、ヨーロッパをはじめ、世界中でローズマリーの油であるロスマリン油を多くの化粧品に配合されています。

また、その葉は肉料理にも使用されていて、薬用、食用をはじめ。観賞用としても活用されている植物です。主な成分としては、精油成分、フラボノイド、ロスマリン酸、タンニンといったものを含んでいます。

抗菌性抗酸化効果消炎効果収れん効果に優れているので、ニキビ、肌あれ、アンチエイジングを目的にした化粧品に配合されている他、育毛作用も期待でき、脱毛、フケ予防目的でも配合されています。また、保湿、刺激効果もあり、皮膚コンディショニング剤や緊張剤としても使われています。さらに、ハーブとして料理に使用する場合も多々あります。

京都大学による最新の研究では、ヒアルロン酸、コラーゲン、セラミドなどを生成する力を高める効果もあるということが判明し、一躍脚光を浴びました。これは、ハリを与え肌をみずみずしく蘇らせる効果が期待できると言うことです。

ローズマリーエキス(マンネンロウエキス)が含まれている育毛剤

薬用ダブルテラ利尻ヘアエッセンス など。

その他の成分…育毛効果が期待できる植物由来の天然成分

※…ここで使っているエキスという単語ですが、抽出液と意味は一緒です。ここでは全てエキスで統一しています。

育毛漢(いくもうおとこ)が現在使用中の3大育毛アイテム

ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ