育毛漢 ~魂のMENU~

有効成分・その他の成分解説

ヒキオコシエキス(エンメイソウエキス)

植物名 ヒキオコシ
学名 Rabdosia japonica(Isodon japonica)
科名 シソ科
和名、別名、生薬名 ヒキオコシ、エンメイソウ(延命草)、クロバナヒキオコシ
育毛において期待できる効果・効能 保湿、血行促進、収れん、抗菌・殺菌

ヒキオコシエキス(エンメイソウエキス)の原料とその効果・効能

延命草(ヒキオコシ)ヒキオコシエキスは、シソ科植物であるヒキオコシやクロバナヒキオコシの茎や葉から抽出したエキスです。色は淡青紫色や暗紫色をしています。ヒキオコシの全草を乾燥させたものをエンメイソウ(延命草)と呼びます。茎葉に苦味質を含みます。

エンメイソウは日本の民間薬であり、「和漢薬三才図会」という書物には、『延命草は俗字此木乎古之:引起こすの義は回生起死の謂である。』として収載されていて、弘法大師という人が、腹痛で瀕死状態にある旅人にこれを与えて回復させたという話から延命草と名前ま付けられました。

戦時中には苦味健胃薬に用いられたこともあります。 このエンメイソウに含まれる苦味成分であるエンメインの研究は、21世紀の初めから続けられていて、エンメインが抗菌作用、及び抗腫瘍作用を持つことが新たに分かってきたそうです。

化粧品や育毛剤には、収れん性保湿性発毛促進抗菌作用を目的として配合されます。キメの細かい肌に整えたり、アンチエイジング効果、育毛効果が期待できます。 シャンプー、リンスなどにも使用されます。

ヒキオコシエキス(エンメイソウエキス)が含まれている育毛剤

薬用ダブルテラ など。

その他の成分…育毛効果が期待できる植物由来の天然成分

※…ここで使っているエキスという単語ですが、抽出液と意味は一緒です。ここでは全てエキスで統一しています。

育毛漢(いくもうおとこ)が現在使用中の3大育毛アイテム

ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ