育毛漢 ~魂のMENU~

有効成分・その他の成分解説

マツエキス

植物名 セイヨウアカマツ
学名 Pinus Stlvestris (Pine) Extract
科名 マツ科
和名、別名、生薬名 -
育毛において期待できる効果・効能 消炎、血行促進、保湿、収れん

マツエキスの原料とその効果・効能

セイヨウアカマツマツエキスは、マツ科植物セイヨウアカマツ(西洋赤松)の球果を水、エタノール類等で抽出した黄褐色の液体のことです。ドイツ・ロシア・北ヨーロッパに自生、もしくは栽培されています。

成分は多糖類、アミノ酸、フラボノイド、リノレン酸、リノール酸などが含まれています。 保湿収れん、制汗、消炎、充血緩和、血行促進、皮膚再生、消臭・芳香などの作用があり、スキンケアやヘアケア製品に広く利用されています。

因みに、この樹皮は咳止めシロップの原料にされたり、松やにが採取できるので、野球で使われるロジンバックなど、滑り止めのロジンが作られています。また、花びらには血流促進、充血解消作用などがあり、血液循環のコントロールをする働きがあります。

マツエキスが含まれている育毛剤

薬用ダブルテラ など。

その他の成分…育毛効果が期待できる植物由来の天然成分

※…ここで使っているエキスという単語ですが、抽出液と意味は一緒です。ここでは全てエキスで統一しています。

育毛漢(いくもうおとこ)が現在使用中の3大育毛アイテム

ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ