育毛漢 ~魂のMENU~

有効成分・その他の成分解説

トウキエキス

植物名 トウキ
学名 Angelica acutiloba
科名 セリ科
和名、別名、生薬名 トウキ、当帰、東当帰、日本当帰
育毛において期待できる効果・効能 消炎、血行促進、保湿、抹消血管拡張

トウキエキスの原料とその効果・効能

トウキトウキエキスとは、、山の岩地に生えるセリ科の多年草であるトウキ(当帰)などの根を熱水で抽出したエキスのことです。トウキは日本薬局方に収載されている生薬で、強壮、鎮痛、特に婦人病に効果があります。

成分としては、精油成分(フタライド類、クマリン類)、ビタミンB12、クマリン誘導体(ベルガプテンやスコポレチン)などを含んでいます。

保湿効果血行促進作用抹消血管拡張作用抗炎症作用抗アレルギー作用があることから、各種化粧品や育毛剤、入浴剤などに広く使用され配合されています。特に保湿効果に優れており、皮膚を活性化しハリのある素肌を作りるので、乾燥肌対策に最適です。

この他にもメラニンの生成を抑える美白効果や、解熱、鎮痛、筋弛緩、血圧降下、血液凝固、抗腫瘍などの効果も期待できます。また、トウキエキスは他の植物抽出エキスとの配合によって、効果の相乗効果が得られます。

入浴剤などでは温泉成分に加え、血行促進により身体を暖め、漢方では手足の冷えからくる諸症状に対処しています。妊娠線予防ジェルなどにも配合され、マッサージ効果と引き締め効果が期待できます。

トウキエキスが含まれている育毛剤

利尻ヘアエッセンス など。

その他の成分…育毛効果が期待できる植物由来の天然成分

※…ここで使っているエキスという単語ですが、抽出液と意味は一緒です。ここでは全てエキスで統一しています。

育毛漢(いくもうおとこ)が現在使用中の3大育毛アイテム

ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ