育毛漢 ~魂のMENU~

育毛シャンプーの成分解説…ラウレス-4カルボン酸Na

ラウレス-4カルボン酸Naとは?

ラウレス-4カルボン酸Naは、植物由来のアルコールとお酢の成分である酢酸から作られた弱酸性の石鹸系洗浄成分です。 また硫酸ナトリウムがカルボン酸ナトリウムに入れ替わったもので、硫酸ナトリウムと比べると遥かに刺激が低い物となっています。

また、ラウレス-5カルボン酸Naなど数字の表記が変わっただけの成分がありますが、ラウレス-4カルボン酸Naと同様の作用があります。 この数字は刺激の強さを表していて、数字が大きくなるほど刺激が弱いという意味となります。

ですから、ラウレス-4カルボン酸Naは、「4」ですので、やや弱め程度になると考えて良いかもしれません。 ラウレス-4カルボン酸Naの大きな特徴として、泡立ちがあり、尚且つ泡切れも良く適度な洗浄力なので、しっかりとマイルドに頭髪を洗えます。

このような成分ですので、頭皮や肌に対してとても低刺激な洗浄剤と言えます。アルカリ性の洗浄剤と組み合わせることによって、刺激を緩和する作用もありますので、洗浄力があるシャンプーに配合することにより、髪のごわつきをしっとりした仕上がりに導いて、頭皮を保護してくれる役割を期待できます。

洗浄力に関しては、低刺激で良いのですが、脱脂力はやや高い成分でもありますので、乾燥肌で悩んでいる人、フケや痒みが気になる人には、あまりお薦めできない成分になっています。

ラウレス-4カルボン酸Naは、基礎化粧品、メイクアップ化粧品、ボディケア、シャンプー、トリートメント、スタイリング、ヘアカラー、パーマ、スカルプケア製品に配合されています。それなりのコストが掛かる成分でもありますので、安いシャンプーに配合されてることは少ないです。

弱酸性の石鹸系の洗浄成分ですので、環境にも肌にも優しくさっぱりとした洗い上がりですので、多くの方に使ってもらいやすい成分となっています。フケや痒みに悩んでいない健康的な髪の毛の方にさらに追い討ちをかけてくれる良い成分です。

育毛シャンプーの品質をおおよそ決定する洗浄(補助)成分

育毛漢(いくもうおとこ)が現在使用中の3大育毛アイテム

ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ