育毛漢 ~魂のMENU~

アルガンK2シャンプーの成分を詳しく解説

アルガンK2シャンプーの全成分解説

アルガンK2シャンプーこのページでは、アルガンK2シャンプーの成分について徹底的に解説したいと思います。アピール成分はアルガンオイル(アルガニアスピサノ核油)ですが、この成分は希少価値が高いオイルで、化粧品業界でも重宝されていますね。その他にも注目の成分があるのでしっかりとチェックしたい所です。

アルガンK2シャンプーの商品情報
価格 \3,383~ 内容量 300ml
使用量目安 2ヶ月 製造国 日本
販売元 株式会社イッティ
販売製造元 株式会社ロジック

アルガンK2シャンプーをネット限定割引で購入する

アルガンK2シャンプーの全成分

クリックするとその成分の解説が読めます。

ココイルグルタミン酸TEA
コカミドDEA BG
ココアンホ酢酸Na セテアレス-60ミリステルグリコール
アルガニアスピノサ核油 ローズマリー葉エキス
イタドリ根エキス カミツレ花エキス
カンゾウ根エキス チャ葉エキス
ツボクサエキス オウゴンエキス
セイヨウノコギリソウ花エキス カミツレ花エキス
ウイキョウ果実エキス ホップ花エキス
メリッサ葉エキス セイヨウヤドリギエキス
ヒバマタエキス 加水分解ハトムギ種子
ポリオクタリウム-10 DPG
ココイル加水分解コラーゲンK フェノキシエタノール

各成分の解説

名前 由来 配合目的
  不純物のない、混じりけの無い水。いわゆる精製された水です。
ココイルグルタミン酸TEA ヤシ油 界面活性剤です。アミノ酸系の育毛シャンプーには広く配合されている洗浄剤です。安全性と信頼性があります。泡立ちが控えめで汚れを適度に落とします。
コカミドDEA ヤシ油 泡を立てる力や洗浄力・泡の安定性・泡の感触の良さ(荒い心地)・泡の粘度を高めるために配合されます。他の界面活性剤の補助という位置付けです。
BG 石油 水に馴染みやすい成分で、保湿が目的で配合されます。
ココアンホ酢酸Na 黒砂糖 界面活性剤です。油脂を乳化(相互に交じり合わない液体(油と水)が混ざり合った状態)さ せる作用があります。
セテアレス-60ミリステルグリコール アミノ酸系のシャンプーは、基本的に質感が水っぽくなるので、手に取りやすいように増粘性を持たせる目的で配合しています。
アルガニアスピノサ核油 アルガンの種子 この商品で言うところのアルガンオイルです。不飽和脂肪酸とビタミンEの補給による頭皮環境の改善、健全化が期待できます。
ローズマリー葉エキス ローズマリーの葉 シソ科の植物ローズマリー、またの名をマンネンロウと言いますが、その葉から抽出されたエキスです。頭皮の引き締め効果、抗酸化効果、血行促進効果、消炎効果、脱毛予防などの作用が期待できます。
イタドリ根エキス イタドリの根茎 ダテ科植物イタドリの根茎から抽出されるエキスです。収れん効果、保湿効果に優れていて、頭皮キメを整え保護する効果が期待できます。
カミツレ花エキス ローマカミツレの花 キク科カミツレモドキ属の常緑多年草、ローマカミツレの花から抽出するエキスです。黄金色の透明な液体です。抗炎症作用・頭皮代謝促進作用・抗菌作用が期待できます。また、毛髪の輝きを増すためにも配合されます。
カンゾウ根エキス 甘草の根 古くから生薬として知られている甘草の根から抽出されるエキスです。育毛剤の有効成分としても有名です。抗アレリギー作用・抗炎症作用があり、育毛剤にはフケ、かゆみを防ぐ目的で配合されます。
チャ葉エキス 茶の葉 タンニン・カフェイン・ビタミンC・アミノ酸などが豊富に含まれています。消炎作用・収れん作用・保湿作用・酸化防止作用・紫外線吸収作用があり、育毛剤には広く配合されている成分です。
ツボクサエキス ツボクサ(センテラ)の葉 野生の虎がツボクサに体を寄せて怪我を治癒したという話から、別名タイガーハーブとも呼ばれています。抗炎症作用があります。
オウゴンエキス コガネバナの根 別名コガネバナ(黄金花)エキスと言います。コガネバナの根であるオウゴンから抽出して得られるエキスです。抗炎症作用・抗菌作用・収れん作用・紫外線吸収作用があります。育毛には男性ホルモン抑制効果も期待して配合されます。
セイヨウノコギリソウ花エキス セイヨウノコギリソウの花 消炎作用、収れん作用が期待できます。
カミツレ花エキス ローマカミツレの花 キク科カミツレモドキ属の常緑多年草、ローマカミツレの花から抽出するエキスです。黄金色の透明な液体です。抗炎症作用・頭皮代謝促進作用・抗菌作用が期待できます。また、毛髪の輝きを増すためにも配合されます。
ウイキョウ果実エキス ウイキョウ(茴香)の果実 セリ科の多年生草本であるウイキョウ(茴香)の果実から得られるエキスです。果実部分はフェンネルと呼ばれ、魚や肉料理などの香辛料として使用されます。抗菌作用が期待できます。
ホップ花エキス ホップの花 活性型男性ホルモンDHTの生成を抑える働きがあります。ビールに苦味を与えるのに用いる成分として有名です。毬花の中にはタンニンも含まれていて防腐効果もあります。
メリッサ葉エキス レモンバームの葉 収れん効果や抗炎症効果、抗菌効果、血行促進効果、抗アレルギー効果、男性ホルモン抑制効果があります。 レモンのような芳香がするので、香料としても用いられます。
セイヨウヤドリギエキス セイヨウヤドリギの枝・葉 ヤドリギ科の低木セイヨウヤドリギ、別名ミスルトーの枝や葉から抽出エキスです。ヨーロッパでは鎮痛や強壮によいハーブとして知られていて、、保湿剤として配合されています。
ヒバマタエキス 褐藻 褐藻エキスとも言います。ヒバマタから抽出して得られたエキスにグリセリンを加えたものです。 保湿・皮膚再生・血行促進効果が期待でき、頭皮に潤いを与え、ハリを与える効果があります。毛髪にはみずみずしさや艶を与えてくれます。
加水分解ハトムギ種子 ハトムギの種子 加水分解(水によって化合物が分解される化学反応)処理したハトムギ種子から得られるエキス。抗酸化力に優れていて、コンディショニング目的で配合されます。
ポリオクタリウム-10 髪の風合いをよくするために配合されています。 アミノ酸主体のシャンプーはそれだけだと髪がきしむので、髪の毛がきしまず絡まないように、ふわっとさせる目的で配合しています。
DPG - ジプロピレングリコールの略です。保湿効果があります。シャンプーの伸びや滑りを良くする目的や保護剤、粘度低下剤、乳化剤、香料、殺菌剤などとしても配合されます。
ココイル加水分解コラーゲンK ヤシ油 合成界面活性剤です。皮膚や毛髪に対して保護・保湿作用、柔軟作用があり肌荒れを防止します。
フェノキシエタノール - アルコール成分の一種です。防腐殺菌剤として配合されます。

アルガンK2シャンプーのアピール成分「アルガンオイル」とは?

アルガンK2シャンプーというのは、アルガンオイル(成分表示上はアルガニアスピノサ核油と表示されています。)が配合されている事でその名前が付いています。そしてこの商品名を付けたのは漫才コンビのナイツです。このアルガンオイルは希少価値が大変高く高価な油として有名で、化粧品等にも配合されますが、やはり値段は高くつくようです。

育毛においてはどのような効果をもたらすか?と言いますと、ズバリ不飽和脂肪酸ビタミンEの補給による頭皮環境の改善、健全化効果が期待できます。不飽和脂肪酸というのは、人の身体にとって必要不可欠な成分と言われています。この不飽和脂肪酸が不足すると頭皮環境が乱れ、頭皮にダメージを残し、刺し週的には髪の毛のボリュームが少なくなります。そしてこの成分は人間の体内では生成できず、外からしか摂取できない成分なのです。

アルガンオイルには不飽和脂肪酸とビタミンEが豊富に含まれている。

アルガンオイルの不飽和脂肪酸が頭皮に浸透ですからアルガンオイルを頭皮から吸収することで不飽和脂肪酸を補い、継続的に摂取することで頭皮環境を健全なものにしよう、という切り口がアルガンK2シャンプーの核心です。

世界レベルで見渡せば、このアルガンオイルは非常に評価され注目を集めていて、需要もあるオイルです。日本では一部のスキンケアに意識の高い人しか知らないかもしれませんが、実は知る人ぞ知るオイルなんです。

アラブの伝統医学では、その研究において毛髪の保湿・保護に用いられてきた歴史もあります。

人間の頭皮との相性が抜群と言われていて、育毛にとって最適なオイルという評価です。アルガンオイルは希少価値が高いと言いましたが、100Kgのアルガンの実からわずか1リットルしな採油されないという事です。この不飽和脂肪酸を補って頭皮環境を改善させよう、という趣旨のシャンプーは他にもあり、馬油配合で有名なウーマシャンプーもそうですね。

ウーマシャンプーをネット限定割引で購入する

当サイトでレビューしている人気の育毛シャンプーの全成分解説

プレミアムブラックシャンプー アロマシャンプー INZシャンプー ウーマシャンプー アルガンK2シャンプー
プレミアムブラックシャンプー アロマシャンプー INZシャンプー ウーマシャンプー アルガンK2シャンプー
モンゴ流シャンプー ラムダケア エクシィ スカルプD オイリー プログノ126EXシャンプー
モンゴ流シャンプー ヘアリプロ ラムダケア エクシィ スカルプD オイリー プログノ 126EXシャンプー

育毛漢(いくもうおとこ)が現在使用中の3大育毛アイテム

ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ