育毛漢 ~魂のMENU~

育毛シャンプーを斬る!! 育毛漢が実際に使ってみてどうだったか?

プレミアムブラックシャンプーを斬る!! こんな人は買いだ!!

プレミアムブラックシャンプー(当サイト育毛シャンプーランキング1位)

プレミアムブラックシャンプープレミアムブラックシャンプーは株式会社大阪エースが製造販売、株式会社アールスタイルが販売する育毛シャンプーですが、おそらくアールスタイルはOEM先の育毛剤として販売だけ行っていると推測できます。特徴は良質の海面活性剤&豊富な植物由来の成分配合と、パラベンなどの防腐剤を一切使用していない所でしょう。

プレミアムブラックシャンプーの商品情報
価格 3,780円~ 内容量 400ml
使用量目安 2ヶ月 製造国 日本
販売元 株式会社アールスタイル
販売製造元 株式会社大阪エース

プレミアムブラックシャンプー

育毛剤まで資金的余裕がない場合のメリットが大きい

プレミアムブラックシャンプーの最大のメリットは、その配合成分にあります。18種類の植物由来の成分に加えて、育毛剤の有効成分として配合されるような成分(センブリエキス、グリチルリチン酸ジカリウム)も配合されているのです。

これは他の育毛シャンプーには見られない、この商品の大きなメリットです。

例えば今日本で販売されている医薬部外品の育毛剤については、基本的にこのグリチルリチン酸ジカリウムやセンブリエキスが主な有効成分として表示されています。(CHAP UPやBUBKAなど)

もし、これらの育毛剤で手応えを掴んだのであれば、最悪この育毛シャンプーでもある程度の効果が得られ、結果コストダウンできる可能性があります。

プレミアムブラックシャンプー

実際に使ってみての個人的な感想として『現在の私には必要なし。』

現在の育毛漢としては、コチラで解説している通り、育毛シャンプー自体、極力使用しないという方法をとっているので、プレミアムブラックシャンプーに関しては、贅沢すぎる成分の配合という印象です。

また、これも個人的な感想ですが、ちょっと他の育毛シャンプーに比べて頭皮の洗い心地に若干のつっぱり感を感じました。洗い上がりがパリッパリするという感じです。もしかしたら皮脂を余分に落とし過ぎているのかもしれません。

また、ミントの匂いが結構するので、これが苦手な方は控えた方が良いでしょう。

とことん頭皮・髪の毛への安全性にこだわった育毛シャンプー

まず特筆したいのが、成分の安全性への徹底ぶりです。プレミアムブラックシャンプーは、他の有名育毛シャンプーとおなじ、髪の毛や頭皮にとって最も相性と効果を期待できるアミノ酸系洗浄成分配合の育毛シャンプーです。そして、危険とされている合成界面活性剤は、当然使用していません。

売り文句としては、弱酸性、着色料不使用、合成香料不使用、シリコン不使用、防腐剤不使用、石油系界面活性剤不使用、とあります。がしかし、石油系界面活性剤不使用とか合成香料不使用とか着色料不使用とか弱酸性というのは、育毛シャンプーであればもはやスタンダードなので特段評価には値しないと思います。

市販されている育毛シャンプー以外のほとんどのシャンプー、リンスには基盤となる洗浄剤に合成界面活性剤を使用しています。合成界面活性剤は、人工的に作られた界面活性剤で、その洗浄の過程においては頭皮の大事なバリア(皮膜等)を破壊し頭皮環境を悪化させる可能性があるのです。

弱酸性、着色料不使用、合成香料不使用、シリコン不使用、防腐剤不使用、石油系界面活性剤不使用のプレミアムブラックシャンプープレミアムブラックシャンプーはその他、今消費者の間で敬遠されている、パラベンやシリコンなどの防腐剤を一切使用していません。変わりに銀やローズマリーエキスの配合で防腐を行っているようです。

実は育毛漢としては、この措置は評価できるかと言えば、今の所評価保留だったりします。というのは、育毛漢個人の考えになってしまうのですが、パラベンやシリコンについては、至極安全な防腐剤で、その歴史もあり信頼に足るものだと思うからです。

逆に銀やローズマリーエキスを主軸にした?(おそらくですが)防腐については、あまり耳にした事がなく、逆に不安を感じる育毛漢です。ですが、消費者に安全をアピールする上で考えた結果でしょうから、その姿勢自体は評価に値すると思います。ここをどう捉えるか?は人それぞれですね。アピールだけじゃなくてしっかり結果もあれば良いですよね。

プレミアムブラックシャンプー

上質かつ多種に配合された植物由来の天然成分

プレミアムブラックシャンプーの特徴として、18種類もの植物由来の天然成分が配合されています。これは当サイトで紹介している育毛シャンプーの中では最多です。配合エキスが多いというのは評価に値するのか?という事については、育毛漢の見解としては評価に値する、という考えです。

その理由としては、それぞれのエキス等は効果効能が限られているので、ある程度多い方が補完し合いその結果、育毛に有効なモノになると考えているからです。この考え方は、実際にある育毛剤の開発に携わっている方から聞いたので、かなり信憑性はあります。

その方が言うには、さらにその配合成分のバランスや量が絶妙であれば、多くの人に効果をもたらす可能性が高まる商品になるという事です。これには育毛漢も賛同です。理にかなっていますよね。そういう観点からすると、このプレミアムブラックシャンプーは効果を実感できる可能性が他の育毛シャンプーよりも高い、という事ができます。

オタネニンジン根エキス アルニカエキス オドリコソウエキス
利尻昆布 アルニカ オドリコソウ
オランダカラシエキス ゴボウ根エキス セイヨウアカマツ球果エキス
オランダカラシ ゴボウ ニンニク
セイヨウキズタエキス ニンニクエキス マツエキス
セイヨウキズタ ニンニク セイヨウアカマツ
ローズマリーエキス ローマカツミレ花エキス オリーブ油
ローズマリー ローマカツミレ オリーブ
オレンジ油 ユズ油 ユーカリ油
オレンジ ゆず ユーカリ
センブリエキス 加水分解米エキス 褐藻エキス
センブリ 米 褐藻

シャンプーの黒色には驚くべき力が!クレイが毛穴の汚れを吸着!

プレミアムブラックシャンプーの色はなんと黒なのですが、これは何も宣伝目的で『黒色だから髪の毛が黒々して健康になる!』といったイメージ戦略のために、着色料とかを使用しているという事ではありません。

プレミアムブラックシャンプーの黒は、炭を炭化させた自然の色このシャンプーの黒色というのは、クレイ、つまり泥を独自の技術で炭化させた自然の色なのです。『どうして泥なんて使うの?』と思う人は多いと思います。でも、こう思うのは男性だけでしょう。

実は化粧品の洗顔料などにクレイというは配合されていて、このクレイというのは実は毛穴の汚れを吸着してくれる役割があるのです。育毛漢はスキンケアにも結構頑張っていて、ビーグレンというアメリカで開発された化粧品を使用しているのですが、その商品の中にクレイウォッシュという洗顔料があります。

この商品には世界で最もキメ細やかなクレイだと言われている新潟県産のモンモリロナイトと言われている天然のクレイを配合しているのです。

この洗顔料を使用してから、育毛漢の肌の調子はみるみる良くなり、モチモチして柔らかい、毛穴も引き締まった健康的な肌を取り戻せました。 このプレミアムブラックシャンプーにおいても、クレイが毛穴の汚れ、皮脂を吸着して適度に洗浄をしてくれます。

プレミアムブラックシャンプー

3分間の泡パックのススメ…濃厚でキメ細やかな泡で遠赤外線効果も!

プレミアムブラックシャンプーが提唱する「3分間泡パック」というものがあります。これは上でも紹介したクレイを配合する商品だからこそ提唱しているのですが、このシャンプーやモコモコとした濃厚でキメ細やかな泡が立ちますので、これを利用して泡パックをして欲しいということです。

プレミアムブラックシャンプーの正しい使用方法・手順

頭皮を軽くマッサージする 1. 頭皮を軽くマッサージ 40℃位の設定温度のシャワーで十分に頭皮と髪の毛を濡らし、頭皮も揉み込んで軽くマッサージします。この段階で髪の毛に付いたホコリや頭皮の汚れを浮き上がらせ、シャンプーの泡立ちが良くなるように下準備しておきます。
シャンプーを頭全体に 2. シャンプーを頭全体に シャンプーを手のひらに1~2プッシュ出して両手に広げ、頭全体に馴染ませます。
指の腹を使って泡立てる 3. 指の腹を使って泡立てる 指の腹を使って優しく泡立てて、まんべんなく洗います。決して爪を立てて洗ってはいけません。後頭部 → 側頭部(耳の後ろ)→ 頭頂部(つむじ)前頭部(額の髪の毛の生え際)の順に洗うのが、洗い残しがなくなる洗い方のポイントです。
3分間泡パック 4. 3分間泡パック 泡立てたまま、3分間泡パックをします。この間ゆっくり湯船に浸かったり身体を洗うのが効率良いやり方です。天然オレンジ成分の香りで良い匂いがしますから、リラックスする時間に当てても良いと思います。
丁寧にすすぐ 5. 丁寧にすすぐ 頭皮や髪の毛にシャンプーが残ってしまうと全く意味がないので、すすぎ残しが無いよう、丁寧に時間を掛けてすすぎは行います。洗髪に掛けた時間の1.5倍~2倍の時間をかけるのが理想です。

3分も頭皮に留まっていても大丈夫というのは、プレミアムブラックシャンプーが天然の成分のみで構成されているからです。これはもう頭皮のクレンジングというコンセプトなんだと思います。

プレミアムブラックシャンプーのダメな所…情報開示の姿勢が酷い!!

プレミアムブラックシャンプーは知名度もあるし楽天でも売上げNo.1なので大概の人はここで『あ、結構良さそう。』という印象を抱くと思います。実際に商品のは良質なものだと思います。

しかし、販売ページを見てもらえば分かると思いますが、全成分表示の記載がありません。消費者にとって大切な情報である成分表示が記載されていないのは、かなりマイナス評価です。信頼性を著しく損なうと思います。

販売業者名、代表責任者名、所在地、連絡先電話番号を積極的に開示しないプレミアムブラックシャンプー…。また、販売に関してしっかりとサイトを構えておらず企業としての姿勢に大変疑問を感じます。特にがっかりしたのが、特定商取引に関する表記のページなのですが、販売業者名、代表責任者名、所在地、連絡先電話番号、この4つについては、テキストではなく画像で情報公開している事です。

つまりこれはどういうことか?と言いますと、極力検索エンジンで検索対象にならないようにしているのです。

事実、「プレミアムブラックシャンプー 販売会社」とか「プレミアムブラックシャンプー 会社 住所」とかで検索をかけても、殆ど情報が掲載されていません。

楽天に出店もしているのですが、そこではテキストデータで「株式会社アールスタイル」と「027-325-0517」の情報が記載されていましたが、「問合せ先」という文言を使わず「広告文責」という、いち消費者には分からない単語を使用していました。明らかに問合せされたくないのでしょう。

はっきり言って、育毛漢はこの会社自体は全くもって信頼性を欠く会社だという結論です。なにかやましい事でもあるのでしょうか?暫く売り続けて、人気が下火になったら即店じまいしそうな雰囲気がプンプンしますね。当然の事ながらこの株式会社アールスタイルはOEM先で、製品開発はしていませんでした。『やっぱりな。』という感じです。

これらの事実について、育毛漢は超マイナス評価です。ビジネスをやる以上、しっかりと開示するべき情報は堂々と開示して欲しいですね…ガッカリです。商品自体は良いものだと思うので、今後の変化に期待しています!

プレミアムブラックシャンプー

市販の育毛シャンプーを斬る!! 育毛漢独自の切り口で評価をします!

プレミアムブラックシャンプー アロマシャンプー INZシャンプー ウーマシャンプー アルガンK2シャンプー
プレミアムブラックシャンプー アロマシャンプー INZシャンプー ウーマシャンプー アルガンK2シャンプー
モンゴ流シャンプー ラムダケア エクシィ スカルプD オイリー プログノ126EXシャンプー
モンゴ流シャンプーEX ヘアリプロ ラムダケア エクシィ スカルプD オイリー プログノ 126EXシャンプー

育毛漢(いくもうおとこ)が現在使用中の3大育毛アイテム

ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ