育毛漢 ~魂のMENU~

育毛シャンプーを斬る!!育毛漢の評価・感想を交えて

市販の育毛シャンプーを斬る!! 育毛漢独自の切り口で評価をします!

プレミアムブラックシャンプー アロマシャンプー INZシャンプー ウーマシャンプー アルガンK2シャンプー
プレミアムブラックシャンプー アロマシャンプー INZシャンプー ウーマシャンプー アルガンK2シャンプー
モンゴ流シャンプー ラムダケア エクシィ スカルプD オイリー プログノ126EXシャンプー
モンゴ流シャンプーEX ヘアリプロ ラムダケア エクシィ スカルプD オイリー プログノ 126EXシャンプー

育毛シャンプーを斬る!!この「育毛シャンプーを斬る!!」のコーナーというのは、『各育毛シャンプーの販売ページ、セールスページの内容はかなり効果を期待出来る雰囲気が前面に押し出されているけど、実際はどうなの?』という思いから記事を書いています。

育毛漢だけが思っている訳では決してないと断言できますが、こういった販売ページの文言やキャッチコピーは、かなり誇張されています。俗に言う誇大広告ってヤツです。その辺りを客観的な目で解説できれば、これから購入する予定の人には役に立つと思っています。

ここでは育毛漢のおすすめとかビジネスとか、そういうのは一切排除し『これは言い過ぎ!』とか『ここは素直に評価できる!』とか、本当にぶっちゃけて書いていこうと思います。過去に育毛漢がネットで育毛シャンプーを選ぶ時に苦労した経験がありますから、最大限人気の育毛シャンプーを公平に比較できる材料になればいいな、と思っています。

あくまで参考程度に。最終的な評価は自分自身で!!

ここで展開している育毛漢の意見というのは、育毛漢個人が調べた情報を元に語っている見解です。それなりに信憑性があると思ったことを書いていますが、それでも全て裏を取っているわけではありませんから、整合性については保証出来ません。しかし、大きな話にしてしまえば、世の中の色々な物事だって皆100%裏を取らずに(物理的に取れない)日々判断している訳ですから、ある意味ではこれが限界です。

どういう事か?と言いますと、例えばニュースで殺人を犯したと思われる容疑者がピックアップされた時に、その人が100%犯人かどうか?だなんて、自分がその殺人現場にいない限り確実に分からない、という事です。そんな事実確認を全てに対してしていたら、人生はいくらあっても足りません。

要は何が言いたいのか?と言いますと、この手の商品というのは実際に自分で試してみないと本当の意味で判断ができないという事です。身も蓋もない、非常に突き放した言い方になってしまいますが、事実です。ですからあくまで「判断材料」という事です。一つの商品に対して全てを語りつくすことは不可能です。

そう考えると、育毛漢がクローズアップした部分のみを、このサイトの読者は読む事になるわけですから、それはある意味偏った情報が手に入る、という事でもあります。どうかこのサイト以外でも色々情報収集をして、最終的に納得した上で育毛シャンプーを選んで欲しいと思います。

育毛漢の経験談として、自分に合った育毛シャンプーにいきなり辿りつくというのは稀です。少なくとも4~6本位、他商品の購入を経て出会えるものではないでしょうか?育毛漢はそうでした。感覚として、メガネのデザインとかテニスラケットとかしゃもじとか財布の形状とか、そんなアイテムたちと似ているのが育毛シャンプーだと思います。フィーリングも大事なんです。

育毛漢(いくもうおとこ)が現在使用中の3大育毛アイテム

ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ