育毛漢 ~魂のMENU~

育毛漢のかなり濃い話

第21話「抜け毛の状態で分かる薄毛・ハゲの原因

人間は、30代を迎えると身体の代謝機能が衰え始め、毛髪の生成能力が低下していきます。さらには食生活の乱れや、ストレス、働き盛りの年代…などの要因が深刻化ししていくのが現実です。

一般的に30代になってから急激に薄毛が進行して多くの悩みを抱える人が多いのはこれらの原因があるからです。そして急に不安を覚え焦ってしまって、何の知識も無いま、人気がありそうな育毛剤を買って試してみる、でも効果がない…。

これではダメです。しっかりと知識を得ることをしないと、アナタは永遠に育毛に成功することはないでしょう。

その手始めと言ってもいいかと思いますが、まずは自分の頭髪診断は欠かせません。各種育毛サロンなどで無料ヘアチェックなんてやっていますが、高確率でねちっこい勧誘に遭うので、特に小心者の方は行かない方が無難です。

自宅でも簡単にヘアチェック・毛髪診断は出来ますので、以下の表を参考に、自分がどの症状に該当するのか?まずは見極めてみて下さい。

髪の毛の採取方法としては、シャワー時に排水溝にタオルやガーゼなどで髪の毛が流れないように塞ぎ、そこに溜まった毛を乾かしてから、最低20本以上は虫眼鏡などで拡大して見て下さい。

正常な抜け毛 正常な抜け毛 きれいな楕円球状。健康な髪の毛の抜け毛の状態。
男性型脱毛症(AGA)の抜け毛の状態 男性型脱毛症(AGA) 全体的に細く弱々しい状態。
粃糠(ひこう)性脱毛症の抜け毛の状態 粃糠(ひこう)性脱毛症 全体的にいびつな形状。
脂漏(しろう)性脱毛症の抜け毛の状態 脂漏(しろう)性脱毛症 毛根に脂が付着している状態の抜け毛。
円形脱毛症の抜け毛の状態 円形脱毛症 円形、もしくはそれに近い状態の毛根。
汎発性円形脱毛症の抜け毛の状態 汎発性円形脱毛症 毛根に向かうにつれて細々しくなっている抜け毛

大まかに分けると以上のような感じになりますが、大抵の人が男性型脱毛症(AGA)に当てはまると思います。

また、抜け毛を採取する際に不安になるとがあると思います。それは、『1日にどれ位の本数の抜け毛だとハゲるのか?』という疑問ですが、これについては次回のコラムで話をしたいと思います。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ