育毛漢 ~魂のMENU~

育毛漢のかなり濃い話

第6話「ストレスとの向き合い方・解消法について」

前回のコラムから具体的な育毛方法を語り始めていますが、その最初に「ストレス」という項目を持ってきました。

普通なら『育毛剤は…。』『シャンプーは…。』という所から始めるのが普通だと思うのですが、育毛漢の経験から言うと、まずストレスの問題が一番最初であり全ての土台だと考えています。まずは精神的充実をはかるということです。

その理由は前回のコラムでも書いた通り、ストレスを感じていると基本的にやる気(モチベーション)を維持できないので行動に移せなくなり、途中で挫折するからです。これはもう100%そうなります。

ですから今回は、ストレスについての具体的な話や解消法について、育毛漢の経験に基づいた話を濃く語ってみようと思います。

巷にあるストレス解消法は本当に有効なのか?

ストレス解消法については、以下のような行為が一般的に語られています。

・運動をする
・映画を観る
・アロマなどの香を炊く
・ショッピングをする
・睡眠をしっかり取る

確かにこれらは、間違いなくストレスを解消する行為として有効なのですが、前提条件が抜けています。それよりもまず優先するべきことは、自分の好きなことか?自分から進んで行えることか?を自分で分析することです。

どんなに有名なストレス解消法を実践したとしても、それが自分にとって好きでも何でも無いことだったら、やぱりそれは苦痛であり意味がないのです。最悪の場合、そのストレス解消の行為自体がストレスとして跳ね返ってきてしまいます。

つまり、自分が好きだ!やりたい!全く苦ではない…。といった気持ちが伴ってこそ、初めてその行為が活かされるのです。つまりはモチベーションの獲得なしにストレス解消は無い、ということです。

実際に育毛漢は普段やったことこないアロマなんかを買って、毎日香を炊いてみましたが、面倒な事この上なく一週間も続きませんでした。すべては『めんどくさい。』という心の状態が原因です。

自分の好きな事を見つける or 再確認する方法

ですからまずは、その方法について着目するのではなく、自分が好きなこと、好きなモノについて徹底的に考えることをおすすめします。以下は育毛漢が実際にストレス解消を達成した経験から考えた具体的な方法論です。参考にしてみて下さい。

まずは、メモ帳などを用意して箇条書きで良いので、以下の事を可能な限り書き出してみて下さい。頭で思うだけはNGです。必ず紙に書いて下さい。そして、育毛ということについても一度頭から離れて下さい。

・好きな行為(スポーツ・食事・カラオケ・音楽、映画を観る…等)
・好きなもの(食べ物・コレクション系のモノ)
・過去に経験したことで今でも良い思い出として残っていること
・過去に誉められて嬉しかったこと
・過去に経験した悔しかったこと
・過去に経験したことで、今思うと良かったな、と感じること
・今現在やりたいと思っていることで、事情がありやれていないこと
・自分の長所はこんな所だと思う
・自分の短所はこんな所だと思う

このようなことを、最低30個書き出してみて下さい。30個というのはもしかしたら結構な数だと思う方もいますが、集中して考えれば殆どの方は達成できる数字です。

例えば育毛漢の場合はこんな感じですした。(育毛を始める前のリストです。)

・中学時代の軟式テニスが楽しかった
・でも最後の大会でレギュラーに選ばれなかった事が悔しかった
・テニスがもっと上手くなりたい!
・小学校時代、マラソン大会で10位に入賞したのが嬉しかった
・絵を描くと必ず他人に『凄い上手だね。』と誉められる
・字を書くと大抵周りから『上手だね。』と言われる
・小学生の時に生徒会長になってしまい嫌だったけど、今は良い経験だと思う
・几帳面な正確だ
・昔は人の意見に振り回されていたが、今は信念がある
・仕事にやりがいを見つけるのが得意
・コミュニケーションは苦手だけど仕事を介してのコミュニケーションは得意
・手先が器用だ
・仕事においては、人と違う意見でもしっかり言える
・会社員時代は、仕事において高い評価を得られることが多かった
・小心者
・人に大声で詰め寄られたりすると心臓の鼓動が早くなって動揺する
・周りの評価や強制力が無いとやる気を保てない一面がある
・すぐ人と比べてしまうクセがある
・仕事面において、あまり他人を信用する事ができない
・慎重すぎるのが災いして、時に大きな決断を先延ばしにしてしまう
・基本的にぐうたら男だ
・コツコツすることが苦手
・飽きっぽい
・ライバルが居ると燃える性質だ
・ギターを弾くのが好きだ(たまに弾いている)
・ギターがもっと上手になりたい!
・音楽は日本の邦楽、オルタナティブ系とよばれるジャンルが好き
・特に女の子がボーカルのギターポップ系が大好き
・痩せたい!
・腹筋を6つに割ってみたい!
・筋トレが嫌い
・マラソンは疲れるので好きではない
・可愛らしい女性が大好き(笑)
・一般的な盛り上がりを重視する多人数の飲み会が苦手
・親しくない人と行く、はしゃく系のカラオケが苦手
・どちらかというとマンツーマンの人付き合いが好き
・男にとって最も大事なのは仕事の能力だと思っている
・洋服や身の回りのアイテムを自分で作ってみたい
・ハンバーグ・焼肉・ラーメンが大好き
・薄味の料理が嫌い
・お酒の味が分からない

こんな感じです。とにかく思いつくままに書いていくのが良いです。どうしても30個出てこないという人は、出てこないのではなくて、出す方法が分からないだけです。

誰しも20年以上生きていれば、それがネガティブであろうがポジティブであろうが、30個以上は、何かを感じたイベント・出来事があるはずです。それを思い出してみて下さい。

この行為の意味は、単に項目を埋められたらどうこうではなく、自分を客観的に見る、ということが出来るという事です。ですから『これは項目として当てはまらないな。』とか『さっき書いたことと同じかな?』とか考えずに、とにかく書きまくります。

この中から一番引っかかるものをピックアップする

書き出しが終わったら、この中で、ポジティブ側にベクトルが向いている項目で特に強く思い入れがあるものをピックアップしてみて下さい。これはもう自分のフィーリングです。

育毛漢の場合、幸いにも「テニスがもっと上手くなりたい!」という項目が一番で、それ自体がストレス解消と育毛に効果的な要素「運動」の二つを兼ね備えていたので、何の苦も無くすんなり継続することが出来ています。ある意味ラッキーでした。

しかし、中にはそれがどうやったらストレス解消に繋がるか想像もできない、という項目を選択する人も居るでしょう。

例えば上の育毛漢のリストで言うと、「仕事にやりがいを見つけるのが得意」というのはどうでしょうか?「仕事」というストレスの代表格ともいえる項目があり、また、ただ単純に見つけるのが得意、というだけで、その行為自体はストレス解消と無縁だったりします。

しかし実はそうではありません。

このような場合は、やはり仕事の中でやりがいを見つける行為を最優先するべきなのです。仕事はストレスになるというはあくまで一般論であって、全ての人に当てはまるといのは間違いです。

自分の人生において、今それがもっとも充実することなのであれば、素直に自分の心に従うことがとても大切です。周りに合わせている時点でもうストレスなのです。ですから、このパターンでは仕事に打ち込めばいいのです。

どうしてこれでストレスが解消できるのかと言えば、育毛漢が思うに、単純に結果云々よりも、その過程・内容が楽しいからだと思います。過程・内容を楽しめるということは夢中になれるということです。これが超重要だと思います。

つまり、夢中になれるものがストレス解消法なのです。

例えば育毛漢の場合テニスが好きですが、もっと深く突き詰めると、ボールをラケットで捉えた時にレーザービームのようにボールが飛んでいく感触が好きであったり、試合での相手との心理戦が好きだったりと、マニアックなポイントに楽しさを覚えている自分に気が付きます。

そういうのって誰しもあると思いますが、気が付いていない場合、無意識の場合もあります。例えば『ショッピングが好きというけど、じゃあ具体的に何か好きなの?』と聞かれた時に、答えられない人でも、無意識ではありますが、確実に理由があるのです。理由が無ければ好きにはなれません。

実は育毛漢は仕事が大好きです。休みの日も仕事がしたくなる時は沢山あります。逆に仕事がしたくて、家族と遊びに行く方がストレスを感じる時がある位です。仕事自体、続けられる時は15時間位は平気です。

そんな中で気が付いた事と言えば、例えば企画書を作成するときなど、グラフや表を作ったりするのが大好きで、さらに細かく言うと、特にあまり重要度が高くない、グラフのとか表の文字(フォント)に拘って作ると、結果的に自分が満足していることに気が付いたのです。

育毛漢が現在ホームページの仕事をしているのは、この部分について特化して作業ができるからだと思います。キレイにホームページを作るためなら、多少プログラミングを覚えるのは全く苦にはなりませんし、むしろワクワクしています。『このプログラムを覚えたら、もっとカッコいいホームページをつくれるぞ!』という感じです。

ですから、上のリストでも一見ストレス解消法に関わりの無い方法だとしても、自分が一番好きだと思ったことを最優先するのです。そして、その部分についてはトコトン極めてみて下さい。そうすると、周りの人には理解され難い部分に自分自身は魅力を感じていることに気が付くはずです。マニアックさが深いほど夢中度は高くなります。

そうなればもう、後はその部分にフォーカスして、満足感が得られる時間の確保や、その代替行為を探すだけです。大事なのは自分の感情がプラスの方向に満たされることです。行為ではなく感情だという事実に気が付けば、例えばお金のかかるショッピングでなくても、お金の掛からない何かで代替することが出来るからです。

満たされる気持ちの度合いや感覚が一緒であれば手段は何でも大丈夫なのです。

本当は、育毛に直結する行為、運動や健康志向の食事がそのまま自分の一番になれば良いのですが、実はそこまで重要なことでは無いと思ってます。その理由はここまで読んで貰えば分かると思います。

まず抑えるべきことというのは、大元のストレスを解消する方法を身に付けることです。そうすれば、その他の問題が数珠繋ぎのように一斉に解決に向かうことが多いからです。

例えば、自分のストレス解消法を確立したら、嫌な仕事でも『これが終わったら大好きな○○の時間だ!』といった具合に、今まで袋小路だった気持ちに抜け道が出来るのです。

クラスでは苛められていても習い事の場所では親友が居る、何もかも忘れて打ち込める。だから頑張れる、耐えられる。そういった心境に近いと思います。

これは物凄く大きいことなので、多少お金が掛かっても確立したい事です。何度もしつこいようですが、精神面での充実は、育毛行為の継続における最重要課題であり、大げさに言えば、人生を生き抜くための最重要項目とも言えます。

因みに私がハマったテニスは、かれこれ3年ほど継続していますが、たまにはやりたくない時もあります。そんな自分の性格(上のリストで言う飽きっぽい)も考慮して、テニススクールに入会するという形で問題解決をしています。

1ヶ月1万円以上掛かりますが、お金をかけている分、サボりに対する抑止力が働いているのです。つまりお金で継続力を買っているという風に言い変えることが出来るでしょう。

以上、長くなりましたが、育毛漢なりに考えたストレス解消法の見つけ方になります。はっきり言ってしまえば、その方法は人それぞれなので、巷のサイトのように『これが効果的!』なんて短絡的なことは言えません。

ただし、一応育毛の成功者なので、その立場からアバイスすることは可能です。もしこのコラムに書いてあることを実践する中で、分からないことがあればご質問頂ければと思います。

ストレス解消法を見つけるという行為自体にも努力は必要なのです。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ