育毛漢 ~魂のMENU~

育毛漢が実践している育毛方法

20分以上の散歩(有酸素運動)をする

適度な運動=有酸素運動というのは、育毛促進に効果があります。

散歩有酸素運動をすると、心肺機能が強化されます。身体の末端の血液循環がよくなり、新陳代謝が活発になります。

新陳代謝とは細胞の生まれ変わりのことで、頭皮の発毛環境=発毛のサイクルを整えるために欠かせないものです。また、散歩はとても疲れる運動ではないので、心地良い疲労感残ります。

それが、質の良い(深い)眠りをもたらしてくれます。健康にも欠かせない要素です。育毛漢は最初散歩をバカにしていたのですが、今では散歩様様です。

育毛に効果的な有酸素運動の方法

育毛漢は散歩をしていますが、ジョギング、自転車(エアロバイク)、水泳なども有酸素運動には適しています。

これらの運動は1日20分 ~ 30分程度週に3日~5日行うと良いとされています。軽く汗ばむ程度が良く、目標心拍数を超えないようにしましょう。

目標心拍数は以下の計算式で求められます。

【220-年齢】× 0.7 = 目標心拍数(毎分)

となります。

育毛漢は34歳なので、【220-34)× 0.7 = 130(毎分)

ですね。運動の際には水分補給を忘れずにしましょう。

水がベストです。喉が渇いたら飲むのではなく、最初にきちんと水分を補給してから有酸素運動をして下さい。

実際どれくらい心拍数があるか調べるには、エアロバイクなどにある測定機能が一番分かりやすいのですが、それがない場合は自分の手で計りましょう。

テニスと育毛心拍数を計る時は、運動が終わった後すぐの10秒間だけで大丈夫です。その10秒に数えた心拍数を6倍すれば、それで1分間の心拍数になります。

育毛漢はテニスと散歩を始めてから、まず睡眠が深くなり、疲れやストレスから開放されました。

そして、食事の改善やその他育毛剤、サプリメントなどの併用もあいまって、自分でもビックリするくらいの育毛効果を実感することになったのです。

育毛を始めた当初の画像(左)に比べると、ここまで回復できたのは「成功」だと思うのですが、いかがでしょうか?

育毛漢の育毛経過

運動は、始めるのが早ければ早いほど習慣化が楽になりますから、是非気合を入れて頑張ってみてください。

散歩にかかる1日分のコスト
散歩1回20分以上40分未満
(週4回程度)
0円

現在の育毛漢の育毛プログラムです。項目をクリック

朝
昼
晩
定期的にやること
過去に実践していた育毛方法

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ