育毛漢 ~魂のMENU~

タバコ

タバコは育毛にとって良くないか?

喫煙が育毛に良いか悪いとか?という単純な問いであれば、『絶対に悪い。』と答えます。育毛漢は過去にタバコを吸っていましたが、タバコを吸うと抜け毛が増える、とまではなかったのですが、止めたら髪の毛のコシが断然強くなりました。

コシは太さにも関わる重要ポイントです。(ハゲたと言っている大半の人は、毛が抜けたのではなく、毛が細くなったからです。)

ですから、経験談として育毛の阻害をする事は間違いないと思っています。ですから『絶対に悪い。』というワケです。

但し、これには例外があると思っています。

育毛のためにタバコを急に吸わなくなったことで、極度のストレスを感じる場合は、この限りではないと考えます。ストレスというのも、育毛にとってかなり良くないモノだからです。

育毛にとっての育毛漢のタバコに対する考え方

育毛漢は育毛に本気で取り組み始める時に、スッパリとタバコを止められました。『育毛を絶対に成功させてやろう!』と思ったら、自然と止められたのです。

自分でも不思議だったのですが、絶対に成功させてやろうと思っている時に、育毛を妨げる要素を残しておくのはどう考えてもおかしいと素直に思えたのです。

今考えればこれは、当時の自分の育毛対策にとって大きな転機でした。その時15本位残っていたマイセンライトを全部ゴミ箱に捨てたのを覚えています。

育毛漢はもしかしたら、重度のニコチン中毒ではなかったのかもしれません。タバコが無いとイライラしたり…とかはしていなかったので。

ですから、本当に依存している方は寝耳に水なのかもしれませんが、育毛漢はこのような考えに至りました。それは、

育毛のためにタバコすら止められない精神力では育毛は成功しない

ということです。

ちょっと厳しい言い方かもしれませんが、育毛を本当に成功させたい!と思っているのであれば、やはりタバコは選択肢に入らないと考えます。

お酒についても全く同じような考え方ですが、お酒についてはタバコ程に厳しく考える必要はありません。飲みすぎなければ毎日少量なら飲んでもOKですし、むしろ少量なら健康にも良いのです。

最終的にどうするか?は自分で決めるべき

特にタバコについてですが、もしここまで読んでみて『それでも止められそうにない…。』と感じる場合は、おそらく重度のニコチン依存症なので、育毛に対しての成功要素をひとつ潰している事を十分承知の上で取り組むべきです。

育毛漢が言いたいのは、

タバコを吸う事に関して全部を否定しているワケではなく、タバコを止められないメンタルが問題なのだということです。

タバコ=身体(髪の毛)に毒

という事実があって、その事実から目を背けている訳ですから…。

気持ち的には『それでも絶対成功させる!』と思っていたとしても、実際の行動としては間逆の事をしてるのですから、これはやはり『育毛を絶対に成功させたい!』という精神状態ではないと思います。

とは言え、この問題についてはとても他人が語るだけで、本人の心構えがあっさりと変化するような単純な問題ではないので、自分で納得できる答えを出すのが一番重要だと思います。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ