育毛漢 ~魂のMENU~

生薬育毛剤WAKA(ワカ)

実際に生薬育毛剤WAKAを購入して使用してみました。

2013年の後半あたりから、何かと話題を振りまいているこの育毛剤は、現在巷に流通している医薬部外品の育毛剤の中ではかなり異色で、水を一切使用していない育毛剤で、生薬100%で構成されているという事です。

生薬育毛剤WAKAの商品情報
価格 \8,800 ~ \11,000 内容量 120ml
使用量目安 1ヶ月 育毛漢5段階評価 4.0

生薬育毛剤WAKAの販売ページへ

WAKAを半年間継続使用した時点での感想・効果は?

あくまで個人的な感想ですが、可も無く不可も無くという印象です。毛髪の状態が目覚しく好転もしなかったし、目に見えて後退してしまった、という事はありませんでした。

それは別な切り口から言えば、現状をキープできているという前向きな解釈もできると思います。1度脱毛のスイッチが入ってしまった頭は、もはや抗えないという現実もありますので。

WAKAは匂いはキツイので注意

匂いは結構キツイめ…。

WAKAは、育毛漢が試した医薬部外品の育毛剤の中ではもっとも匂いにクセがある液体でした。液体自体は若干の茶が混じる透明色なのですが、匂いはなかりあります。付けて外出する場合で、気になる人との距離が近くなるシーンが予想される場合は、事前にチェックしておきましょう。

ノズル部の拡大写真。

ノズルはこのように先端に向かって収束しているタイプです。液体は振って少しづつ出るタイプのものです。

生薬育毛剤WAKAの成分表示一覧

成分を見てみると、医薬部外品の育毛剤としてはオーソドックスな感じですね。これならやはり配合成分の種類の多さ基準で考えてチャップアップやBUBKAの方がまだ期待感があるような印象です。

グリチルチリン酸ジカリウムとセンブリエキスが有効成分として配合され、その他は植物由来の天然成分という構成です。

あれ?精製水って水なのでは?

精製水は水ではないの?WAKAさん。

公式サイトで確認する限り、「水は一滴も使用していない」とありますが、成分表示の欄には精製水の文字が。これって一体…?

と思っていたら、これはどうやらよくよくチェックしてみると、

※製品中の水分は植物エキスの抽出溶媒で一切加水しておりません。

という文言が書いてありました。植物エキスを抽出するための溶媒?って何でしょうか?何だかすんなり頭に入ってこないのでちょっと調べてみると、

溶媒は溶剤とも言い、その溶液を作るにあたって溶かされた成分を溶質といい、溶質を溶かすのに用いた成分を溶媒というそうですね。

まあつまりは、ニンジンエキスや冬虫夏草エキスなどの植物エキスを抽出する際に精製水、つまり水は使っているって事でしょうか。

結局使っているのかな?とも思ってしまいますが、おそらく他社育毛剤は、水かさ増しの目的で水を加えているけれど、自社は違います、という事が言いたかったがために、「水は一滴も使わない」という表記で差別化を図っているのだと推測します。

生薬100%製法で水を一滴も使わない全く新しい育毛剤。

う~ん、少し微妙な話ですね。これならやはり定番有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウムやセンブリエキス、その他の有効性も配合されていて、尚且つ植物由来の有用な成分が豊富に入っているチャップアップやBUBKA、ナノインパクトプラス等々の育毛剤の方が期待値は高いと思います。

WAKAは原料をそのままボトルに詰めているとの事。

ただし、公式サイトで言われている事をそのまま捉えれば、WAKAは他の医薬部外品の育毛剤と比較すると、濃度の面において数段上ですから、1度は試してみる価値の十分にある育毛剤であることは間違いありません。

WAKAの最大のウリである90日間返金保証は素晴らしい

90日間返金保証は素晴らしい

生薬育毛剤WAKAは、育毛業界では(も)脅威の90日間返金保証を設けています。つまり3ヵ月使用してみて『やっぱり合わない。』と思ったら返金できます。これは本当に素晴らしい措置だと思います。高く評価したいです。

実際に90日間返金保証を利用してみた

返金保証の手続きに関する書類はメール便で

実際に90日間返金保証を利用してみました。公式サイトにあるお問合せ電話番号からその旨を伝えると、このようにメール便が届き、

返金申請書

中には返金申請書が入っていました。ここに記入して、

お買い上げ明細書は必ず同封。

購入時の明細等、返金条件を満たすものを入れて送り返せば、後日指定口座に返金されます。ですから、購入時に同封されていた一式は捨てないで保管しておくことをおすすめします。

商品到着時の梱包の様子・同封物とその内容

佐川から届いた。

WAKAは佐川で届きました。配送遅滞はなく予定日に沿って届きました。

WAKAは佐川で来た。「WAKA定期コース」と品名は記載。

品名は「その他・WAKA定期コース」となっていました。

同封物について

ダンボールの梱包を開封

ダンボールを空けただけの状態です。

WAKAの同封物

これで全部です。育毛剤本体と、チラシ、育毛剤では定番の手紙、そして納品書です。この納品書は返金保証を利用する時に絶対に必要です。

2000年以上の歴史がある漢方薬。

チラシの表面です。2000年以上という数字を見せたい感じでしょうこれは。(笑)

チラシの裏にあるあいさつ文

裏面になります。

MECからのごあいさつ

これが定番の手紙ですね。手書き風と見せかけてフォントかな~とみています。

6ヶ月使用が大切という事と返金保証の話

6ケ月の継続使用が大切です。

このような案内も同封されていました。ここでは『6ヵ月継続使用が大切です。』と書いてあります。

ここで返金保証の意味を疑問に思う方も居るとは思いますが、返金保証の考え方は、あくまで使用感を試すためのもので、例えば効果が期待できる現象である「温感」等も感じる事ができたら『しめしめ。』という程度のものと考えておくべきです。

ただ、WAKAの場合は90日もの猶予が設けられていますから、もしかしたら早い人であれば効果を実感したり『ダメそう…。』と判断できる場合もあるかもしれません。

生薬育毛剤WAKAの評価まとめ

半年程度使用してきた感想・総括としては、高評価を付けて良い育毛剤だなと感じています。少なくても育毛漢が使用した時期は、状態の後退は無かったわけで、それは結構凄いことです。

ただ、この育毛剤も生薬100%という目新しいことは謳っていますが、よくよく中身を調べてみると、おおよそ巷で評価されている医薬部外品の育毛剤と、その配合成分は似通っており、尚且つ種類は少ない方です。

ですから育毛漢としてはやはりチャップアップやBUBKAの次に位置する育毛剤という評価になってしまいますが、成分・エキスを濃密なまま商品化してある事自体は事実ですので、チャップアップやBUBKAで思うような効果を得られなかった場合に、このWAKAを試すというのは凄くアリだと思います。

良い商品だと思いました。

生薬育毛剤WAKAの販売ページへ

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ