育毛漢 ~魂のMENU~

ダブルインパクトは特許を取得した

プロペシアを超える発毛効果を実証!!IGF-1育毛とは?

プロペシアを超える発毛効果を実証!!IGF-1育毛

ダブルインパクトでウリとなっているのがIGF-1育毛という用語です。「発毛効果が90%」「世界初!」という派手な単語が並んでいますが、何が世界初で育毛効果が90%ってどういう事か?よく分からないので調べてみました。

ダブルインパクトをWEB限定価格&特典付きで購入する

IGF-1というのは何なのか?

IGF-1というのは、人間の身体の中で作られている「インスリン様成長因子」と呼ばれる物質です。この成長因子は身体中の成長を促すもので、当然髪の毛の成長も促します。

髪の毛に関して言えば、毛根にある毛乳頭から放出されたIGF-1を髪の毛の元になる毛母細胞が受け取る事で髪の毛が生えるのです。つまり、IGF-1が沢山あればあるほど髪の毛は生えやすくなるのです。

IGF-1が増える=髪の毛が生える

という図式が成り立ちます。そしてここで「世界初」の謎が解けるのですが、ダブルインパクトに採用されているIGF-1育毛理論を提唱した岡崎教授が世界で初めて、IGF-1を最も増やすことが出来る2大成分を発見した!という事なのです。

カプサイシンとイソフラボンを同時に適量摂ると…?

カプサイシンとイソフラボン

その2大成分とは、カプサイシンとイソフラボンです。今やカプサイシンは唐辛子の辛味成分として有名ですし、イソフラボンは育毛には欠かせない成分ですが、この岡崎教授の発見があったからこそメジャーになったと言えると思います。

カプサイシンの育毛・発毛効果

カプサイシンは唐辛子に含まれる辛味成分で、これを摂取することで胃腸の知覚神経の刺激が全身に、つまり頭皮まで伝わります。その刺激によって増加したIGF-1が毛母細胞の成長を促し、発毛・育毛効果が期待できるという事が臨床試験で国に認められたのです。

イソフラボンの育毛・発毛効果

イソフラボンは、大豆胚芽などに含まれるフラボノイドの一種です。フラボノイドは通称「若返り物質」とも言われています。IGF-1の生成を助けるCGRPという物質を増やし、カプサイシンによる育毛・発毛効果を強固に支える、いわばカプサイシンの相方的存在です。

両方を同時に適量摂取することで発毛効果が90%

カプサイシンとイソフラボンを同時に摂取すると、発毛率が90%になる!!

次に90%という数字の内容についてですが、これは岡崎教授のチームが行ったある臨床試験の結果から出たデータに基づいているようです。

その臨床実験では、薄毛に悩む人たちを対象に、毎日カプサイシン6mg、イソフラボン75mgを摂取し続けてもらった結果、なんと84%近い人に発毛の効果が出た、というのです。

カプサイシン6mg、イソフラボン75mgを摂取

それまで発毛効果が大きく期待できるサプリメントの代表としては、あのプロペシアがありますが、それが57%という数字らしく、そのプロペシアと比較しての数字が90%という事らしいです。

…結局肝心要の部分が分からないような感じもしますが。

因みに、ここでこう思った人が居ると思います。

『な~んだ。だったらもっと安く済ませるよ。カプサイシンとイソフラボンの安いのあるからドラッグストアで買って飲めばいいんじゃないの?』

これは全く正しい話のように思いますが、実はそんなに単純な話では無いようです。

このIGF-1における臨床試験の結果は特許になっているのですが、ダブルインパクトのIGF-1理論において推奨しているカプサイシン、イソフラボンの両成分の取得量6mgと75mgという数字も特許なのです。

つまり、ダブルインパクトは、しっかりと容量を定めて行う臨床試験での特許「容量特許」を取得していて、1日で効果が認められた成分量を正しく摂れるオリジナルのサプリメントなのです。

ダブルインパクトをWEB限定価格&特典付きで購入する

ダブルインパクトに関する人気の記事

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ