育毛漢 ~魂のMENU~

プロペシア(フィナステリド)を使ってみた感想・効果

プロペシアを実際に使用してみた正直な感想・効果

【お断り】こちらの記事は、育毛漢の体験に基づいて書かれたものです。プロペシアが育毛に大きな効果を発揮しましたが、あくまで個人的なひとつの事例として、万人に当てはまるものでは無い事をご了承下さい。

プロペシア(アメリカ版)の商品情報
価格 5,303円($44.00)~ 内容量 1箱28錠【1錠28粒】
使用量目安 28日 育毛漢5段階評価 5.0

プロペシアは育毛を成功させるための必須アイテム

プロペシアは簡単に手に入る

本当にありきたりの話になってしまい恐縮ですが、プロペシア…つまりフィナステリドは育毛には絶対必要 なアイテムだと思います。

育毛剤よりも育毛シャンプーよりもサプリメントよりも何よりも、まずはこのフィナステリドの摂取無くして育毛の成功は無かったと、育毛漢は今の時点ではっきりと言えます。

プロペシアは容量を守らないといけない

プロペシア(フィナステロイド)は2015年現在、薬事法の改正によって、ネット通販でも気軽に購入できるアイテムになりましたが、以前は医師の処方の元に手に入れるものでした。

ですから、容量用法についてはしっかり守る必要があります。1日に1粒。これ以上摂取すると色々と副作用の危険性が高まるとされているようです。

ですが実際にプロペシアの副作用が絡んで重篤なものの報告は見受けられないようです。海外の臨床試験では副作用を確認されたものがあるようですが、症状は軽いものらしいです。

因みに、副作用の割合は全体の5%以下と報告されていて、先ほども言いましたが、症状があったとしても軽いもののようです。

ただし!元々医師の処方なくして手に入らなかった錠剤です。摂取し始めて違和感を感じるようであれば飲むのを止めた方が良いでしょう。

『じゃあプロペシアが駄目だったら一体どうすればいいの?』

という疑問が浮かぶ方も居ますが、自身の健康を壊してまで育毛をする事に育毛漢自身は疑問を感じます。

過度にダイエットをして人生を破壊してしまった人などの特集をTVなどでよく観ますが、ああいう末路までは無いにしても、そういう心構えでいるべきです。

健康第一。これは本当に絶対に優先すべき事です。

プロペシアを飲むだけで劇的に回復した経験を持ちます

プロペシアの錠剤

育毛漢は、色々な育毛アイテムを試してきた中で、プロペシア(フィナステリド)が最も目に見えて効果を感じる事が出来たアイテムだとはっきり言う事ができる位に効果を実感しました。

とにかく毎日決まった時間に一定のサイクルで摂取し続けた結果、一度後退して諦めかけた育毛に、再び希望の光をさしてくれたのがプロペシアです。

2013年の後半~2014年の前半は、実は育毛に少し興味が薄れ『まあ、一度成功したことだし、完全に100%の回復は難しそうだし、これ以上頑張るのも大変だな…。』

っていうモチベーションになってしまい、同時にまた薄毛になってしまっていた時期でした。正直この時期のサイト運営はきつかったですね。

『自分が結果を出していないのに、育毛について語って良いのだろうか?』

こういう想いが頭の中を支配し、一時期はこのサイト自体を閉鎖する事も頭をよぎりました。

仕事の先輩に教えてもらった方法で一気に回復する事に

しかし、そんな時にとある仕事絡みの飲み会で会った方に『プロペシアかフィンペシアでいけるよ。ただ〇〇〇〇〇をしない、っていうのがミソね。』というような事を言われ、最初はウソだと思いつつもそのまま実践したら、本当に、劇的に回復しました。

凄い嬉しいと共に『こんなにシンプルなんだ。』という、ある意味拍子抜け感があり、これまでの自身の育毛の常識が完全に覆されました。

そういう経緯もあり、2015年はサイトのコンセプトや紹介する商品を、全て今結果が出ている育毛方法に合わせるように育毛剤やシャンプー、サプリメントの紹介をしています。

医薬部外品の育毛剤については、少なくても全く効果が無いという実感はなく、やはりそれなりに成熟した業界で日々開発、リリースされている商品ですから、やはりそれなりに使い道はあると思っています。

とにかく何は無くてもフィナステロイド

あまりにも高評価して逆に胡散臭いのですが、2015年現在において、育毛漢自身の経験から、このプロペシア(フィナステリド)無くしては劇的な薄毛回復は難しいと感じています。

プロペシアは1日1錠です。昔から言われていたフィナステリドだったのですが、どうも敬遠してきた自分が居まして、今回、尊敬する方に話を聞けたというのがデカいです。

もちろん、今までの方法で一時は大きく回復した事から、過去のやり方や過去の商品を否定する気は全くありません。

しかし、2015年、育毛漢が取り組んでいる育毛方法は、これまでのやり方とは全く異なるものですから、これから徐々にサイトの内容をリニューアルしていこうと思います。

何はなくともプロペシア。2015年の育毛漢はこちらをスローガンにします。

何となく昔からプロペシアを摂取している方には申し訳ないのですが、これが今の育毛漢の正直な感想です。

プロペシアに関するその他の記事

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ