育毛漢 ~魂のMENU~

チャップアップ(CHAP UP)を使ってみた感想・効果。高評価の理由

チャップアップが高評価な理由と実際使用した感想

チャップアップを使用してトータル期間で17ヶ月が経過しました。それを踏まえて所感を書いてみます。

(※お断り)なかり長い記事になってしまいましたが、とても重要だと思う事を書いたつもりです。CHAP UPに興味ある方は是非呼んでみて下さい。興味の無い方は文章ばかりで退屈かと思いますので、読まない方が良いかと思います…。

当サイトの熱心な読者で居て下さる方はご存知かと思いますが、育毛漢は、このチャップアップが発売された2013年の秋の時点で、その効果の期待値については高評価をしていました

これにつきましては、『なんで試していないのに分かるんですか?』というメールも1通頂きましたが、以下を読んで頂ければ納得して頂けると思います↓

メールを頂いた方にもお伝えしましたが、これは何故かと言いますと、

チャップアップは過去にブブカと同じ育毛剤で、そのOEM元は天真堂のソヴール08です。そして、ソヴール08に配合されている有効成分・有用成分(植物由来の天然成分)の種類は業界随一であり、育毛漢の考える「万人に効果が期待できる育毛剤」としては、現在最も育毛効果が実感できる可能性が高い商品だからです。

※…因みに当時お答えした内容とは現状少し変わっていまして、2015年7月にBUBKAは新型としてリニューアルし、成分構成と価格が変更されました。

という答えが育毛漢の中ではあったからです。

もちろんこれは、育毛漢の個人的な経験からくる考え方なので、偏りや間違い、デメリットが存在するかもしれません。いや、正直にあると思います。

とりあえずこの高評価については、自分で出来うる限りしっかりと調べたり実践に基づいた結果から言っている話なので、多少なりとも参考になるのでは?と考えています。

そのあたりを詳しく書いてみたいと思います。

配合されている成分が多い事のデメリットとメリット

育毛漢は成分の配合されている種類の数こそが決め手という考え方です。

ちょっと育毛剤の業界?の話をします。これは多分、どこのサイトでも語られていないことかもしれませんが、今や沢山乱立している育毛剤販売会社から出ている育毛剤は、各社独自の切り口で「看板成分」を掲げ、それを強烈にアピールすることで差別化をしているというのが現状です。

ブブカのM-034、ポリピュアのバイオポリリン酸、M-1ミストの分子ピーリング…などなど。これらは、それぞれの販売ページを見れば分かりますが、小さく「※自社独自の呼称」などと書いてあったり、呼び名を変えているだけで、本来の成分名を聞くと『こんなのあの育毛剤にもあるじゃん。』という事も少なくありません。

つまり誤解を恐れずにいうと、差別化(競争という側面)の為に、たった1つの成分を、さも絶大な効果があるように見せているという実態が見えてきます。

そのような現状も踏まえつつ、育毛漢が得たとある情報においては、こんな事も言われています。それは、

成分というのは基本的に1種類につき作用機序(何らかの効果を及ぼす仕組み、メカニズム)は1か所というのがほとんど。

という話です。

これはある育毛業界に携わっている知人から聞いた話なので、私の中では信憑性があり、実感もあいまってかなり信頼している情報です。

つまりまとめますと、

配合されている成分があまりにも少ないことは、その看板成分が自分にとって有効に働かなかった場合、他の成分へ期待するしか道は無く、成分の種類が少ないほど、当然その期待値は下がる

という事が言えると思います。そういう意味で育毛漢は、育毛の有効成分や有用成分の種類がダントツに多いチャップアップ(ソヴール08)を高評価しているのです。

なによりチャップアップは価格が良心的

そしてやはりチャップアップは他の医薬部外品の育毛剤に比べてダントツに安いです。サプリメントも付いて購入する定期便基準で言うと、チャップアップ1本の値段はなんと約6,512円です。

チャップアップの定期便は安い

育毛は継続してこそですから、このコスパの良さは評価できます。

『価格が高い方が効くんじゃない?』と思う方も居ると思いますが、使用した実感として、値段と効果は比例しないです。やはり高いとそれだけ強力な効き目があると思いがちですが、そんなことは全くありません。

サプリメントも付いてきてこの値段は、相当この業界の中で頑張っていると思います。ぜひ維持してほしいですね。

チャップアップの最大のデメリットについて

メリットは転じてデメリットになるというのは何事にも当てはまります。こちらも育毛業界の関係者の方に聞いたのですが、

有効成分やその他の成分(育毛に有用とされる成分)の量と効果は必ずしも比例するものではありません。有効成分も多く配合することで、細胞を劣化・死滅の傾向に向かわせることもあります。

という話です。

育毛作用ということに限って言うと、決して有効な働きだけをしてくれるという訳ではないそうです。逆に刺激物質となってしまうため、細胞活性が遅延したり相殺し合ったりしてしまうんだそうです。

その影響で、各部位で炎症性物質が発生し、育毛機能がストップしてしまう可能性があります。また、成分の配合量を増やしても、ある量を越えれば機能性は一定化し、それ以上の働きをしなくなる成分もあるようです。

つまり、

成分はただ多くの量・種類を配合すれば良いという訳ではない

のです。

つまり、多角的なアプローチを意識した設計でなければならないという事が言えます。しかし、実際に育毛効果を得るためには、多くの要因があり、それらにまんべんなくアプローチしていくことが重要になってきます。

活性化促進と活性化抑制、これら作用機序に対して適材適所、そして適量の成分バランスが求められるのです。この辺りの研究の質こそが、育毛剤の本当の質と評価に繋がると考えます。

『じゃあチャップアップもダメなのでは?一体何を選べばいいの?』ということになりますが、その疑問についてはもう育毛漢の実感で答えるしかありません。ここからももうリアルな話でしか解決しな疑問だと思います。

計17ヶ月間チャップアップを使用しての効果実感度

ということでリアルな検証結果としては、(検証といえる程大それた話ではないのですが、)育毛漢が継続使用した限りチャップアップは、

適材適所、適量の成分バランスが取れ、尚且つ多くの有効成分・有用成分が配合された良質の育毛剤

という評価をしても良いという結論を出しました。

2013年の秋位からこのチャップアップを使用していて、現在ではメインの育毛剤になっていますが、結論としては効果を実感できました。

チャップアップ 高評価のポイント ①

チャップアップは濃密育毛剤BUBKAと全く同じ商品だから

上と重複する内容ですが、育毛漢としては、BUBKAで予想以上の効果を実感できたという経験があるので、チャップアップへの乗り換えに関しては全く不安、疑問などはありませんでした。

チャップアップは2013年の10月頃に新しく登場した育毛剤なのですが、私の中では実績のある育毛剤だと分かっていたので、発売と同時に購入し継続使用しています。

(※…現在BUBKAはリニューアルして成分等、異なる商品になっています。)

育毛漢がここ4年位メインで使ってきた育毛剤

チャップアップ(CHAP UP) 2015年 2月 ~ 2015年 9月 8ヵ月
Deeper 3D 2014年 8月 ~ 2015年1月 6ヵ月
チャップアップ(CHAP UP) 2013年 10月 ~ 2014年 7月 9ヵ月
生薬育毛剤WAKA 2013年 4月 ~ 2013年10月 6ヵ月
濃密育毛剤BUBKA 2012年 3月 ~ 2013年 4月 1年3ヵ月

なんだかんだでチャップアップのトータル使用期間は17ヶ月にもなりました。

途中で変更したDeeper 3Dも、新しい成分キャピキシルが作用してくれたのか、実はかなり満足のいく結果が得られたのですが、やはりちょっと値段が高くチャップアップに戻ってしまいました。

また、育毛漢は基本的にグリチルリチン酸2Kセンブリエキスを有効成分として主軸に据えているタイプの育毛剤との「相性」が良いのかもしれません。

もっと遡って話をすれば、チャップアップやBUBKAを使うまでは、完全に医薬品のミノキシジル以外効果を期待していませんでした。

ですから医薬部外品の育毛剤で満足のいく結果を出せたというのは、本当に嬉しい誤算です。副作用の心配もないですし。

因みに下の図は、チャップアップと同じ成分だった時代のブブカを使用して、もっとも回復をした時期の育毛漢の頭皮の写真。一番効果を実感できた時期の写真なので、参考になれば幸いです。

育毛剤BUBKA(ブブカ)の試用期間と実際の効果の写真

ここでちょっとした現実を知って欲しいのですが、この19ヶ月目の状態でも、100%は回復していない事が見て取れると思います。

100%回復というのは今現在も達成できていません。おそらく相当厳しいのかな…?というのが本音です。

ただし、育毛漢はこれで十分に満足しています。しっかり頭を短く刈上げれば、全く臆すること無く頭を出して外を歩けますし、人にも会う事ができます。

以上、実際に試してみた感想ですが、参考になれば幸いです。

CHAP UP(チャップアップ)の使用感

CHAP UP(チャップアップ)の使用感

実際に頭皮に塗布した感触・感覚

使用してみて特に不快に感じる事はありませんでした。上の画像のように液体も透明ですし、匂いも臭くありません。育毛漢的に好感が持てるのは、育毛剤や育毛シャンプーなどにありがちな、あのスーっとする感じがしない事です。

あのスーっとする清涼感というのは、効果に関係のない部分でメントール(ハッカ)が配合され、スーッとすると、なんとなく『効いてる効いてる!』という感触が得られやすいからです。それを意図的に配合しているのです。

まあ、効果がなくてもそういう感覚は大事かな?とは思いますが、育毛の効果と関係の無い成分は極力配合しない、という姿勢は非常に良いと思います。この部分は評価できますね。

チャップアップ 高評価のポイント ②

育毛剤の効果の是非の判断材料として有力な「温感」があった!

これはBUBKAやダブルテラの時にもあったのですが、塗布した後、じわじわと頭皮が温かくなってくる感覚が、やはりありました!!

この感覚「温感」についてはこちらのコラムでも紹介しましたが、育毛の成分が毛乳頭を活性化してくれている時に発する熱のようなものらしく、付けていてやはり他の育毛剤とは期待感が違ってきます。

これは他の育毛サイトで全く触れられていない所をみると、もしかしたら育毛漢だけが感じているのかもしれません。でも気のせいではないような…。同じような感覚がある人、メール頂きたいです。

ボトルのデザインが変更!頭皮に塗布しやすくなった!!

育毛漢はチャップアップが登場したと同時に入手した部類に入りますが、実は発売から僅か数ヶ月で商品本体のボトルを改善するという、フットワークの軽さを見ました。下の画像を確認してみて下さい。

ボトルのデザインが変更

このようにデザインが変更したのかな?と思いきや、よく見ると右(最新のもの)がプッシュ式のボトルに変更されています。

チャップアップ、ノズル式からプッシュ式に変更

発売されたばかりのCHAP UPのこのノズル方式…。おそらく髪の毛を掻き分けてピンポイントで塗布できると思ったのでしょう。しかし、これが恐ろしい位に出が悪く、本当に使いにくかったです…。

おそらくそんな使用者が沢山居て、問合せがあったのだと思います。速攻で塗布しやすいプッシュ式に変更となりました。(笑)

箱の大きさもちょっと変更している

それに併せて箱のサイズも若干変更になっています。しかしこのようなフットワークの軽い柔軟な対応が出来るというのは、非常に評価できます。消費者の意見に耳を傾けられる会社という事で、安心感も増しました。(効果とは関係ありませんが…。)

新生チャップアップはプッシュ方式

兎に角、プッシュ式になって断然使いやすくなりました。1回のプッシュでしっかりと勢い良く圧がかかって飛び出るので、頭皮に確実に届きます。

また、液体を吸い上げるストロー?ですが、ボトルの底まで伸びていて最後まで吸い上げてくれるので大丈夫です。

チャップアップ 高評価のポイント ③

利用者の要望に即座に対応するフットワークの軽さがある

定期便でサプリメント付きを選ぶと最大56%OFF

CHAP UPの低価格の実現の背景には、このサプリメントの存在はあるのかな?と思っています。サプリセットで定期便にしてくれたら、チャップアップ本体を安くしますよ、という話なんだと思います。

チャップアップサプリメントって育毛サプリとしてどう?

CHAP UPサプリ

これは完全にBUBKAを意識して対抗するために付けているのだと思いますが、チャップアップでは定期便で購入すると約2,600円で手に入ります。

サプリの粒の大きさ

これがチャップアップサプリです。至って普通のサプリメントですね。

サプリの粒の拡大

錠剤はこんな感じで結構大きめです。匂いは全然臭くなく、限りなく無臭に近いです。チャップアップサプリは、本当に沢山の育毛をサポートする成分が入っていまして、サプリ単体でも十分、他の人気育毛サプリと渡り合える品質の商品だと思います。

  CHAP UP サプリ
  CHAP UP サプリ
単品購入価格 5,960 円
安くなる条件 定期購入だと1箱2,600円くらい
内容量 36.0 g
粒数 120 粒 × 300 mg
原材料 ノコギリヤシエキス、食用酵母、フィーバーユー乾燥エキス、唐辛子、イチョウ葉エキス末、L-シトルリン、キダチアロエ、ローズマリー、シャンピニオンエキス末(マッシュルーム、デキストリン)、マカ末、チオクト酸、ケイヒ、オート麦地上部エキス、セルロース、ステアリン酸カルシウム、チャ抽出物、ヒアルロン酸、L-ヒスチジン、L-プロリン、L-フェニルアラニン、微粒酸化ケイ素、ビタミンC、ナイアシン、ビタミンE、パントテン酸Ca、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンA、葉酸、ビタミンD、ビタミンB12

こんな感じで、含有成分は豊富です。

チャップアップ 高評価の理由 ④

サプリメントが付いてきてこの安さは業界内でも群を抜いている

いかがでしたでしょうか?

大変長くなってしまったチャップアップのレビューと検証記事でしたが、ここまで読んで頂いた方にとって、おそらく幾つかは有益だと思われる情報を提供できたと思います。

ここまで色々と小難しく語ってきて、最後に少し身もフタもない事を最後に言ってしまいますが、

『結局使ってみないとわかりません。』

ということです。正直に言ってしまいますが…。ですから、取り合えず1本は注文してみて、その使用感を試してみるだけでも決して損はありません。なぜならチャップアップは、

育毛保証書は30日間全額返品保証

が、ついて来るからです。

勿論、30日で効果が劇的に実感できるほど育毛というのは即効性のあることではないので、『効果が無ければ全額返金します!』という謳い文句には違和感を感じますが、それでも上記にあるように「温感」や「使用感」をチェックするために利用するのは、絶対に得策なのは間違いありません。

以上、長くなりましたがレビューを終わります。最後まで読んで頂きありがとうございまいた。(2015年9月19日更新)

CHAP UP(チャップアップ)に関する人気の記事

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ