育毛漢 ~魂のMENU~

育毛シャンプー

おすすめ!馬油の育毛シャンプーの特徴・効果

馬油(バーユ)は昔から重宝されてきたアイテムで、肌荒れ、切り傷、火傷、ひび、あけぎれ、痔などの民間治療薬として今も活躍しています。

食用としても問題なく使える=副作用がないので、医師の処方がなくても手に入ります。

漢方を扱う病院などアトピーやニキビのなどの治療薬として一部の人には大変評価が高いのが馬油です。

私の嫁もこの馬油ファンで、いつも子供にヌリヌリしています。(笑)

画像引用元 … 馬油(バーユ)100【バラエティーショップ らんまる】

馬油の育毛シャンプーの効果

馬油はその効果から育毛シャンプーにも活用されることになります。頭皮と相性がバツグンに良いので当然の流れだったのかもしれません。

どういうことかと言いますと、馬油と人の皮脂の脂肪酸の構成バランスはとてもよく似ているのです。

少し深くお話すると、脂肪の構造というのは、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2つに分けられます。

一般的は、動物性脂肪には飽和脂肪酸、植物性脂肪には不飽和脂肪酸が多く含まれているものなのですが、馬の脂肪に関しては例外で、不飽和脂肪酸が多く含まれているという事が分かったのです。

なので、馬油は人の皮脂に似ているので、馴染みが良いということなのです。

この馬油なら頭皮や髪の毛に対する刺激が弱いので、赤ちゃんのスキンケア用品としても推奨される程です。

我が家でも嫁がいち早くから馬油を取り入れ、子供たちに塗っていますが、特におしっこ被れに凄く効果があります。

馬油は肌への浸透性にも優れているので、育毛シャンプーの場合ですと成分をしっかり頭皮の奥に届けてくれるということになります。

ウーマシャンプーは最高級のこうね油を使用!

上記のような理由や、嫁の馬油信仰を間近にしていたので、
私がウーマやアロマ、プレミアムブラックシャンプーに出会うのは必然だったとは思います。

ウーマシャンプー(U-MA)ウーマシャンプーはその使用感だけでなく、長期的に使用すると、確実に頭皮の色や状態が健康的になっていくことを実感できるでしょう。

ちょっと表現に誤解がありますが、私の場合はそうでした。確実というのは全ての人には当てはまりませんね。でもそんなテンションです。

このウーマシャンプーは馬油の中でも、最高級とされているこうね油というものを使用しているのが最大の特徴です。

通常の馬油よりもさらに高い浸透性があるので、すなわちコストパフォーマンスが高いことを意味します。今の所このシャンプーのデメリットは、値段が高いということだけだと、個人的にはベタ褒めしている商品です。

是非興味のある方は試してみては如何でしょうか?30日間の返金保証制度もあるので、損はないと思います。今まで普通のシャンプーを使ってきた方は、最初、その洗い上がりの感じに違和感があると思いますが、それが適切な洗浄力だと思って下さい。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ