育毛漢 ~魂のMENU~

育毛シャンプー

高級アルコール系シャンプーは育毛に不向き

私たちが市販や通販などで見たり買ったりするシャンプーは、高級アルコール系シャンプーと呼ばれる種類のものです。

高級と言う言葉が付いていますが、この高級と言うのは、シャンプーに含まれている炭素数が多のでそう呼ばれています。

値段は凄く安いです。(笑)

例えば、シャンプーを使用する際には、頭皮を傷つけないように洗うために泡立てることが大切です。

このこと自体は正しいです。

そして、シャンプーに含まれている炭素は多ければ多いほど泡立ちがよいので、「悪い意味で」消費者受けを狙っているのが、この高級アルコール系シャンプーだと言えます。

さらに、洗浄力も強く汚れが落ちやすいことも特徴です。価格も他のシャンプーに比べて安価です。ですから一見すると、『安いし、良く落ちるし、泡立ちも良い。』といい事尽くしに見えるのですが、これが大きな落とし穴で育毛を考えた場合はかなり危険なことだったりするのです。

高級アルコール系シャンプーが育毛に向かない理由

高級アルコール系のシャンプーは、上にも述べたような、一見メリットととしてアピールできるものが、実はデメリットだったりします。

まずは「良く落ちる」という事です。

余分な皮脂や汚れだけを除去するのなら良いのですが、頭皮を守るための皮脂さえも強い洗浄力で取り去ってしまう恐れがあります。

その結果、皮脂を過剰に分泌させたり、炎症を引き起こしたりなどの頭皮のトラブルの原因となることもあるのです。

また、泡立ちについては見せかけという側面が強く、この場合使用感やイメージを狙ってというのが本当の所でしょう。

このようなことからも、特に肌が乾燥しやすい方や敏感肌の方などは高級アルコール系シャンプーはやめた方が良いという判断になるのです。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ