育毛漢 ~魂のMENU~

育毛シャンプー

育毛シャンプーの抗酸化作用とは?

育毛シャンプー選びの際などに、「抗酸化作用」という用語を目にした事はあるでしょうか?

まず酸化という言葉はよく聞くと思いますが、これは簡単に言ってしまうと、物が錆びてしまったり腐ったりすることを言います。

そして実は、人間の身体も酸化をするのです。人間は、酸素を体内に取り入れてエネルギーを作り出します。その過程で一部の酸素は化学変化を起こし、活性酸素という物質を発生させます。

この活性酸素は、体内に侵入してきた細菌を排除する、大変ありがたい働きをしてくれるのですが、この活性酵素が沢山発生した場合は問題が生じてしまうのです。

具体的には、人間の身体を酸化させ動脈硬化などを引き起こし、生活習慣病や老化を招くことになってしまいます。

育毛に関して言えば、皮脂の分泌があるため、毛穴が酸化したり活性酸素が働いたりします。その結果頭皮の老化が早まり抜け毛が増えたりするのです。

私達の周りには活性酵素が発生しやすい状況が沢山あります。添加物が含まれた食品、たばこ、空気の汚染、紫外線、日々のストレス。これらは全て活性酸素を発生しやすいのです。

そこで抗酸化作用がある育毛シャンプーというものが注目されているのです。読んで字の如く、活性酸素を抑えることを言います。

育毛シャンプーに含まれる抗酸化成分

毛穴の酸化や活性酸素を抑制する抗酸化成分には次のようなものがあります。

ワレモコウエキス エイジツエキス
ニコチン酸アミド オタネニンジンエキス
ザクロエキス イヌラクリスモイデエキス

などです。

育毛シャンプーの中にこれらの成分が含まれていれば、頭皮の抗酸化作用が期待できると言えるでしょう。もちろん、抗酸化作用のある育毛シャンプーを使用するだけでは育毛対策として不十分です。

毎日の生活習慣から変えていく必要があります。

脂っこいものや糖分を取りすぎたり、皮脂分泌の過剰に起こりやすい食生活になっていませんか?育毛に効果のある食事についてはコチラを参考にしてみて下さい。

また、睡眠不足だったりストレスをため込んでいたりなどはしていませんか?ストレスも頑張って軽減、もしくは解消を目指しましょう。これらの悪い生活習慣が積み重なっていくと大変です。

薄毛が酷くなる前に改善していくと同時に、育毛シャンプーを有効に活用して少しずつ頭皮環境を整えていきましょう。

当サイトでは頭皮の環境を整えることを重視した、ウーマやアロマ、プレミアムブラックシャンプーといういう商品を紹介しています。

レビューもあるので是非参考にしてみて下さい。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ