育毛漢 ~魂のMENU~

育毛シャンプー

育毛シャンプーに育毛効果はあるのか?

育毛シャンプーというのは、「育毛」という文字があるので、『当然育毛の効果があるのだろう。』と期待をしてしまいます。

はっきり言えば、育毛シャンプーそのものに髪の毛を増やしたりする効果はありません。(一部、プレミアムブラックシャンプー等の例外商品もあります。)

基本的に育毛シャンプーの役割というのは、頭皮の汚れを洗い落としたり、皮脂を除去することです。

テレビやネットのクチコミで『育毛シャンプーを使って髪の毛が増えた!』 というような書き込みがありますが、こういった場合、その他の要因である可能性が高いと思います。

ただし、一般的なシャンプーと比べて明らかに頭皮や髪の毛に良い効果をもたらすので、「育毛に適したシャンプー」ということで「育毛シャンプー」と言われているのではないでしょうか?

一般的なシャンプーと育毛シャンプーの違い

一般のシャンプーと育毛シャンプーでは、まずその目的が違います。一般のシャンプーは髪の毛のツヤや潤い出すことを一番の目的にしていますが、

育毛シャンプーは、健康な頭皮環境を作る、これを一番の目的に開発され、そのための成分を配合しています。

育毛シャンプーを継続的に使用することで健康な頭皮状態を作り、育毛に最適な環境を整えてから育毛剤などを使う。

その結果、抜け毛が少なくなり髪の毛が増えた、さらには育毛効果があった、というプロセスなのではないでしょうか?

因みに育毛シャンプーに比べて育毛剤は高価なものが多いです。

ですからその効果な育毛剤をドブに捨てないようにするには、それ以前の頭皮環境を整える段階の、育毛シャンプーが重要になってくるのです。

ですから育毛シャンプーに育毛効果が無いから使わないということではなくて、育毛のための役割の一つとして効果が期待できるアイテムとして認識しましょう。

当サイトではそういう考えからウーマやアロマ、プレミアムブラックシャンプーという商品を勧めています。

育毛効果というものにフォーカスしているのではなくて、まずは頭皮の改善の為に、最大限のアプローチをするという目的が、その成分や宣伝文句から伝わってきます。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ