育毛漢 ~魂のMENU~

育毛シャンプー

育毛シャンプー+ブラッシングで育毛効果が倍増する!

育毛シャンプー(普通のシャンプーでも)を使用する時にブラッシングを行うとより育毛効果を高めることが出来ます。

この方法は、普通のシャンプーでも効果を発揮しますが、育毛シャンプーの場合、育毛有効成分が配合されている商品がほとんでなので、できれば育毛シャンプーがベストです。

当サイトで紹介しているウーマやアロマ、プレミアムブラックシャンプーは、有効成分を含んだ髪の毛に良いとされている成分が20種類も含まれているのでおすすめです。

ブラッシングと言うと、髪の毛を整えたり絡まった髪の毛を解いたりするためのものだと考えている方も多いでしょう。

実は、ブラッシングの役割はそれだけではありません。頭皮や髪の毛に付いた汚れを落とす効果もあります。

髪を洗う前にブラッシングで簡単な汚れを落として頭皮の皮脂やフケなどの汚れを髪の毛の表面に浮き上がらせます。そうすることで育毛シャンプーを使用する際に、汚れなどをしっかり落としやすくすることが出来るのです。

育毛に効果的なブラッシングの方法

育毛に良い天然素材のブラシ育毛シャンプーを使う前のブラッシングはブラシ選びも大切です。ブラシは静電気の起こりにくいものがお勧めです。

例えば、木製や動物の毛などの天然素材のブラシ素材がソフトな物は、頭皮に優しく気持ち良く使うことが出来るのでおすすめです。

注意点としては、強くブラッシングをしてしまうと、キューティクルが剥がれてしまう恐れがあります。

なので、髪の毛を手に取って毛先からブラッシングします。毛先をほぐした後は、少しずつ根本に向かってブラッシングしていきます。

こうすることで、効率よく頭皮のホコリや汚れ、フケを浮かせることができて育毛シャンプーの効果を倍増してくれるのです。

因みに、頭皮は適度な皮脂があることで潤いが保たれますが、ブラッシングすることで、皮脂が髪全体に行き渡りつやのあるキレイな髪にすることもできるのです。

よく誤解している人が居ますが、ブラッシングによる血行促進効果です。

確かに血行促進は育毛にとって重要なのですが、ブラシで効果を得ようとしない方が良いと思います。

指の腹などで行う頭皮マッサージとは違ってブラッシングでのマッサージを続けると、頭皮を痛めてしまいます。

そして、ブラシマッサージの刺激から頭皮、ひいては頭を守ろうとして頭皮が固くなり、髪の毛がが生えにくい環境を作ってしまう原因になる可能性があります。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ