育毛漢 ~魂のMENU~

育毛剤

厚生労働省に認められている育毛成分

育毛剤は、育毛成分が含まれていれば何でも良い訳ではありません。育毛成分の中には、実は安全ではない成分もたくさんあります。

危険な成分を配合している育毛剤を使用して、お肌や頭皮の状態を悪化させてしまうとなかなかちょっとしたことでは元に戻りません。

最悪の場合は、危険な成分から受けた悪影響が、一生もののキズになってしまう場合もあります。なので、最初から慎重に商品に関する知識を学んでキチンとした育毛剤を選ぶことが出来るようになるのがベストですね。

キチンとした育毛剤の基準ですが、何らかの形で安全性が認められているものが良いでしょう。以下にひとつの基準を案内しておきます。

厚生労働省など機関の認可のある育毛剤が安心

各メーカーとも、品質検査や安全性のチェックなどを行っていますが、それはメーカー内部でのチェックに過ぎません。

きちんとした基準にそって検査を行っているメーカーも多いですが、そうでないメーカーがあるかも知れません。

皮膚というデリケートな部分の事を考えれば、内部ではなくメーカー外部から認められた育毛剤は安全性が高いと言えます。

最近では海外の商品もインターネットで購入しやすくなっていますが、外国人と日本人とでは肌が違います。日本人なら日本人の肌に合う商品、日本で安全性を認められた商品がお勧めです。

例えば、厚生労働省などの機関による認可のあるものが良いでしょう。厚生労働省の認可がある育毛剤なら、

厚生労働省が安全性と育毛の改善を認めましたよ。』

と言うことです。

もちろん安全性を認められた商品の中でも自分の髪質や頭皮などに合った商品かどうかは自分で判断しなければなりません。

ですが、より安心して使用できる育毛剤を絞りやすくなる点では良いでしょう。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ