育毛漢 ~魂のMENU~

人工毛植毛・自毛植毛

実績がある人気の自毛植毛クリニックベスト3
自毛植毛界の横綱的存在。2chでの評価も一番高く実績も多い。 古参のクリニック。自然な仕上がりが実現できる自毛植毛として人気。 定着率が悪い場合でも術後1年以内にかぎり無料で再手術できる。

植毛箇所のかさぶたの隠し方・方法

自毛植毛した後は、どうしても植毛部分にかさぶた、茶色のぶつぶつが出来てしまいます。だんだんと薄くなってくるものだとは言え、それまでどのように隠せば良いのか?は悩ましい問題です。

会社勤めでなお且つ植毛をした事を知られたくない方は、術後からカサブタが消えるまでのこの期間は本当に長く感じます。

もし会社を休める方は休むのもアリだとは思います。そんなのあり得ない、という意見もありますが、私は休んだ分のフォローがしっかり出来る、仕事の能力があり、挽回できるのであれば良いと思います。

でも、会社を休めない方の場合は、ヘアスタイルで上手くかさぶたをごまかしたり、帽子やかつらを付けたりすることを考えると思いますが、中々心もとない方法であることは否めません。

増毛剤を使ってかさぶたを隠す方法もある

増毛剤というのがありますが、こちらを使用する方法が、現状最も現実的な方法かと思います。増毛剤を選ぶ際の注意点として、ケラチンファイバーという素材かどうか確認してみて下さい。

私たちの髪の毛を構成するのと同じ成分なのがケラチンファイバーで、安全性にも問題ありませんし、植毛を台無しにしてしまう心配がありません。

元々ケラチンファイバーは、植毛後のかさぶたを隠す目的で製造されているものです。ただ、風雨に弱いと言うデメリットもありますので、天気の悪い日は気を付けましょう。

植毛部分のかさぶたが落ちる時期は?

植毛部分のかさぶたは施術48時間後からの、刺激を与え過ぎないシャンプーを毎日行うことでだんだんと薄くなっていきます。

最終的にかさぶたが剥がれ落ちるまでには約10日~2週間程かかります。

長期休みがあればあっと言う間ですが、出勤しなければならない場合は大変ですよね。なので、植毛を知られたくない方は、休みの取れる時期を狙うなど、植毛手術を受けるタイミングを考えることも非常に大切です。

とても高い費用をかけておこなう手術なので、そのサービスの質ばかりではなく、それ以前、以後のプランについてもしっかりと計画を立てて実行したい所です。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ