育毛漢 ~魂のMENU~

人工毛植毛・自毛植毛

実績がある人気の自毛植毛クリニックベスト3
自毛植毛界の横綱的存在。2chでの評価も一番高く実績も多い。 古参のクリニック。自然な仕上がりが実現できる自毛植毛として人気。 定着率が悪い場合でも術後1年以内にかぎり無料で再手術できる。

上野クリニックを例にとった植毛手術にかかる時間

植毛手術にかかる時間ですが、殆どの場合3~6時間程度ですが、クリニックや手術の内容によって変わってきます。

また、植毛する髪の毛の本数によっても手術時間が変わってきます。さらに、手作業による植毛の場合は、医師の熟練度にもよっても変わってきます。

ですから事前にお目当てのクリニックに詳細を聞いておくことが肝心です。ここでは一例として、上野クリニックにおける植毛手術の時間を紹介しておきます。

上野クリニックにおける自毛植毛手術の時間

まずは洗髪 消毒 ドナー採取部デザイン 麻酔です。おおよその時間が以下になります。

洗髪 30分
消毒、ドナー採取部デザイン 15分
麻酔、ドナー採取、縫合 30分

洗髪、消毒後にドナー採取のデザインを行なった後、手作業でドナー採取を始めます。この時は局所麻酔を行なうので痛みはほとんどありません。

続いて株分けになります。これは医師たち、スタッフたちが行う作業で、おおよそ1時間程度かかります。

最後のステップとしては、消毒植毛部麻酔穴あけ植毛(株入れ)→ タイオーバー(固定術)→ 包帯巻き、となります。

消毒、植毛部麻酔、穴あけ 60分
植毛(株入れ) 60分
タイオーバー(固定術)、包帯巻き 15分

これで全工程です。合計すると、約4時間30分ということになります。その他に細々した時間を考えればやはり5時間位見ておくとよいでしょう。

植毛手術時には、100%生着するように2~3日ガーゼの固定が必要となりますので、
自分のスケジュールに合わせて手術の日程を決めるようになります。

また、この時間はあくまで当日の手術の時間なので、そのあたりもしっかり加味する必要があると思います。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ