育毛漢 ~魂のMENU~

人工毛植毛・自毛植毛

実績がある人気の自毛植毛クリニックベスト3
自毛植毛界の横綱的存在。2chでの評価も一番高く実績も多い。 古参のクリニック。自然な仕上がりが実現できる自毛植毛として人気。 定着率が悪い場合でも術後1年以内にかぎり無料で再手術できる。

ニードル法による単一植毛について

人工植毛・自毛植毛には様々な方法があり、そのうちの1つがニードルによる単一植毛です。専用の植毛針であるニードルに1本ずつ植毛株をセットして、穴あけながら植え込んでいく方法です。

あらかじめドナーが株分けされているので、ニードルでの作業は株の数だけの回数になります。

もし千株あるのならば千回作業する必要があります。

押し込むようにして毛を1つずつ埋め込んでいくので、時間も人出もかかるという難点があります。しかしその分、人工植毛・自毛植毛に関して、心配するような傷跡が残ったとしても目立たないところが良いところです。

また、ニードルによる単一植毛は、実は今は日本と韓国でしか行われていない植毛法です。と言うのは、ニードルによる単一植毛は、私たち東洋人の黒くて太い髪の毛に適しているからなのです。

ニードルによる単一植毛は発毛率が下がる?

ニードルによる単一植毛は針の圧力で毛を埋め込んでいくものです。なので、時には毛根に強いダメージを与えてしまうこともあります。

あまり毛根にダメージを与えてしまうと、見た目の対処にはなってもこれからの発毛が心配です。

さらに、ドナーの株分けは顕微鏡を使用せずして行っているため、他の人工植毛・自毛植毛よりも発毛率に劣るというような話もあります。

でも、この人工植毛・自毛植毛のメリットと言えば、やはり傷が目立たないことや日本人の髪に適した施術であることですね。

『髪の毛が生えてこない…。』と、見た目での悩みを持っている方の一時的な発毛法としては良いでしょう。ただ、薄毛の根本的な解決は自分の薄毛の原因となるものを排除することです。

特に生活習慣は遺伝や年齢によるものとは違って意識次第で変えられます。まずは自分でできる育毛対策を頑張ってみてからですね。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ