育毛漢 ~魂のMENU~

髪の毛・頭皮の基礎知識

髪の毛の役割について色々な側面から語る

薄毛に悩んでいる人は、日々髪の毛を気にしている状態だと思います。育毛漢もそうです。寝ても覚めても手鏡という感じの時期もありました。

髪は量によって若く見えたり老けたりしますよね。またカラーリングやパーマなどのヘアスタイルによってもずいぶん見た目の印象が変わります。

綺麗な髪の人は清潔感があるようにも見えます。髪はその人の印象を決める一つの目安になるのです。だから怖いんですよね…。

髪の毛の役割って、身体的な面から語られることが主ですが、こういた社会性の面でも非常に重要な役割を持ちますよね。

身体的な話をします。髪の毛は何のために生えているのか知っていますか? 意外と知らない人が多いのではないでしょうか。

まずは、髪の毛は頭を守る働きをします。頭には脳があります。脳は生命を維持するためにとても大切な器官です。

もし脳に異常があれば、命に関わることにもなりかねません。そのため髪の毛は脳を外部の衝撃から守っているのです。

また髪の毛は頭皮を守る働きもしています。頭は紫外線や外気にさらされています。時に夏の暑い日には直射日光を浴びることになってしまいます。夏の外出中に髪の毛を触ると、熱いことがありますよね。

つまりもし髪の毛がはえていなければ、頭皮が火傷をしまうことになるのです。

他にも髪には体内の有害物質を出す働きもあります。主に水銀やカドミウム、砒素などの重金属です。重金属は日常の食事から少しずつ体内に入ってきています。これらの重金属を髪の毛を通して外に排出しているのです。

しかし薄毛になると重金属を排出しにくくなってしまいます。重金属が身体にたまると健康に影響がでてきてしまいす。そのため健康のためにも薄毛を改善する必要はあるのです。

こうして調べてみると、ますます育毛に精が出てしまう育毛漢なのです。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ