育毛漢 ~魂のMENU~

育毛豆知識

薄毛対策の前にまずはにフケやかゆみの対策を!!

薄毛対策にはフケやかゆみの対策は必須です。そして、育毛剤をつける習慣を持とうと思っている方は、つける前にこのフケ・かゆみが無いか?チェックして下さい。

このフケ・かゆみの症状があるまま育毛剤を頑張って付け続けても、絶対に効果は得られないと思います。

フケかゆみ対策に育毛シャンプーを

何故なら、このフケやかゆみは頭皮のSOSサインでもあるからです。頭皮が何らかのダメージを受けていると言うことなのです。

頭皮が正常でなければ、どんなに効果が期待できる育毛剤を塗布しても、全く意味がありません。それどころか逆効果になる恐れもあります。

皆さんの中には、フケ・かゆみは体質的な問題だとして、『いくら髪を洗っても、フケやかゆみが改善しないから…。』と諦めた方もきっといるでしょう。

しかし、このフケ・かゆみ対策は、育毛のための頭皮環境を整える意味でとても大切です。諦める前にもう1度、洗髪について見直してみましょう。

対策には、自分に合ったシャンプーを選ぶことと、それを正しく使用することが大切です。フケやかゆみが改善しないと言う方の殆どは、シャンプーと洗髪方法を変えることで改善に向かいます。

育毛のためのシャンプーと洗髪方法

良質な薬用成分や天然成分配合の育毛シャンプーフケやかゆみは、シャンプーを変えることで改善される場合が多々あります。使用するシャンプーは出来れば安価なものは避けましょう。

大量生産しやすい化学成分を使用している場合が多いからです。若干費用はかかっても、育毛のことを考えるなら、良質な薬用成分や天然成分配合の育毛シャンプーがお勧めです。

フケの原因となる皮脂をしっかりと取り除いて、毛穴を詰まらせないようにすることが大切です。ただ、皮脂を落としすぎるシャンプーや洗い方も、頭皮を傷つけて頭皮の老化を早める恐れがあります。

なのでシャンプーは、育毛シャンプーなどにあるような、程良い洗浄力のアミノ酸系のシャンプーがお勧めという事なのです。

さらに、洗い方は強く擦りすぎないことや洗いすぎないことが大切です。確かに、何度も洗髪した方が綺麗になった気はしますが、必要な皮脂まで落としてしまう可能性があります。

皮脂は頭皮を守る役割を果たしているためある程度の皮脂は必要です。自分に合ったシャンプーの使用、 正しい洗髪方法に気を付けて育毛対策を行いましょう。

コチラに育毛シャンプーについての詳しい情報をまとめました。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ