育毛漢 ~魂のMENU~

育毛豆知識

育毛のために全身の血行促進!足湯健康法について

最近、様々な年齢層の方に大人気の健康法として足湯があります。ただ足を湯の中に付けているだけのように感じる足湯ですが、実は育毛効果や健康効果があります。

体の端である足を温めることで体の冷えを改善し、体の毒素を取り除くと同時に血行不良も改善することが出来ます。

画像引用元 … 足湯オバケツ AYI 30アイボリー:YOUR CONCIERGE【楽天市場】

よく、『足が冷たい人=頭皮が冷たく血液の流れが悪い』と聞いたことがあると思います。足の冷えは足だけでなく、頭皮まで体全体の冷えに関連するのです。さらに冷えにとどまらず、体全体の血行不良まで引き起こしてしまいます。

薄毛にならないようにするには、体の端だけでも冷えている状態ではいけないのです。まず始めに体の端を暖めることが重要で、それが体全体や頭皮に対する良い影響へと繋がっていくのです。

家庭で行う育毛対策のための足湯健康法

体の端を暖めることが体全体に良い影響を与えてくれると先に述べましたが、髪の毛まで栄養が行き渡るようにするためには、体の先端である足などを温めて体全体の血行を改善する必要があります。

家庭用足湯器そのためには、足湯が効果的ですが、足湯と言うと温泉に行くというようなイメージがありますが、庭でも足湯を行うことが出来ます。市販でも通販でも、家庭用足湯器が販売されています。

モノはピンキリ様々…とまではいきませんが、高いものですと、檜仕様(※画像右上)のもので17,000円程度するものもあります。

対して下の画像のものは、1,000円以下で買えます。因みに育毛漢は下の1,000円以下のものを買いましたが、全然十分でした。

足湯そものものが好きなタイプの人は檜が楽しそうですね。

画像引用元 … レディース足湯専科 女性用サイズの足湯バケツ3色から選べる

育毛に効果的な足湯の方法

家庭用足湯器は、出来る限り体に負担をかけるスチームや電熱のものは避けて、お湯を利用したものでふくらはぎまで足湯を行うのが良いでしょう。温度調整ができるものは特におすすめです。

お湯の温度は、冬なら40℃くらい、夏なら38℃くらいが良いです。足湯の時間は10分~20分程度が良いでしょう。

足湯の後も油断しないように、水分をしっかりと拭き取ってから靴下で足の温度を保つようにしましょう。液の流れを悪くしないようにゆったりとした靴下を重ね履きするのがお勧めです。

育毛漢もたまに実践しています。とてもおすすめですよ。因みに子供がよく足の指に霜焼けを作ってしまうのですが、こんな時にも家庭用足湯器は活躍します。

家庭用足湯器には45℃の熱いお湯を、水道の桶には冷水を用意し、10秒づつ交互に足湯?させてあげます。これを5セット程度。

3~4日も続ければ霜焼けでパンパンと赤かった足がシワシワになって治っていきます。とても効果があるので、『やっぱり血流って大事なんだな~。』と思いますね。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ