育毛漢 ~魂のMENU~

育毛豆知識

肩こりは薄毛・ハゲの原因になる!?

肩こりというのは、一見するとハゲ・薄毛に関係が無いように思われますが、実は関係は大ありなのです。大あり、というのはちょっと誇張かもしれませんが、決して楽観視できないものです。

肩こりは育毛を阻害します。

肩よりも上には頭(頭皮)がありますが、肩がこると頭皮へ向かう血液の流れが悪くなってしまいます。このサイトでは何度も言っていますが、血液は育毛剤に配合されている有効成分や有用成分を運ぶものです。

血液は育毛剤に配合されている有効成分や有用成分を運ぶ

髪の毛の成長にとても大事な毛母細胞は、血液中から栄養を摂っています。ですから当然血行が悪くなると、毛母細胞は栄養を摂ることができません。結果、栄養不足になり髪の毛が抜けやすくなってしまうのです。

頭皮の延長線上にあるのが頭皮です。毛乳頭にしっかり栄養(有効成分・有用成分)が届かないと、どんなに上質な育毛シャンプーや育毛剤を使用しても、得られる効果はあまり期待きなにものになると思います。

因みに更年期になると、四十肩(しじゅうかた)という症状も出てきます。 この症状が重いと、何もしなくても痛む、手を上げたら痛む、というのはまだ軽い方で、手がしびれて何も持てなくなるまで悪化します。これは育毛どころではないですよね。

肩こりになってしまう原因

肩こりは首から頭への筋肉が緊張して血行が悪くなることで起こります。主な原因は長時間の目の酷使運動不足が有名ですが、実はその原因は多岐に渡ります。

肩こりの原因 その詳細
姿勢が悪い 机と椅子のバランスが悪い
足を組んで座ったり、机に前かがみで座って仕事
枕が合っていない(高過ぎ、柔らかすぎ)
猫背
寝転がってテレビや漫画を見る
肩こりになりやすい体形 肥満体形
なで肩
猫背
筋肉があまりにも付いていない身体
ストレス 悩みや不安、怒り
緊張した状態の継続
うつ病
色々な身体の症状 頭痛・頭が重い
めまい
動悸
倦怠感
耳鳴り
背中の痛み
肩の痛み
冷え性
その他 運動不足
更年期障害
身体をしめつけてしまう服・装飾品など
歯のかみ合わせが悪い

自分がこれに該当すると思って、尚且つ少しでもそういった症状が見られる場合は、直ちに改善したいとろこです。

しかし例えば、仕事などでどうしても長時間目を酷使するデスクワークなどがある人は、根本的な解決が難しいと思いますので、ストレッチなどを積極的に行い善処する必要があります。

肩こり改善のためのストレッチ法

この方法は、悪い姿勢が改善され肩こりが解消されるストレッチのやり方として、過去にテレビでも紹介された事のある方法です。参考にしてみて下さい。

    • 1. お腹をぐっと伸ばすようにして上を向いた状態で5秒
    • 2. 人差し指の腹を耳たぶの後ろに当て、指を軸にするようにアゴを引き上を向く

というやり方です。育毛漢はあまり効果を実感できませんでした。でも結構話題になっているので紹介しておきます。それよりも以下の方法が育毛漢には効果がありました。

30秒で首がほぐれてしなやかになる方法

こ以下の動画は「30秒で首がほぐれてしなやかになる」というタイトルですが、実際は数分あります。しかし、この動画のコメント欄を見てもらえれば分かる通り、『効果が凄い!』という声が多く、結構再生回数も多い動画です。

どうでしょう?育毛漢はこのストレッチを最初は半信半疑でやったのですが、かなりの効果に驚きました!皆さんも騙されたと思って一回やってみて下さい。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ