育毛漢 ~魂のMENU~

育毛豆知識

育毛・髪の毛にまつわる迷信?都市伝説?を3つ

ここでは髪にまつわる迷信や都市伝説的なものを、いくつか取り上げてみます。ここではあつ程度の回答を案内していますが、この他にも見つけたらまずは前向きに捉えるのが第一ですね。

育毛の成功にはメンタル的な部分は凄く凄く重要なことなので、今回紹介する内容以外にも、見つけて読んでみて、『なんか効きそう。』と思ったら是非取り入れることをおすすめします。

例えオカルト的な情報でも、人間の心は「信じる」と実際に劇的な効果をもたらす事は現実にあります。例えば想像妊娠とか、プラセボ効果とか、スポーツ選手の集中力を高めるための、自分だけのジンクスとか…。

これらは現実に効果をもたらしていますので。前置きはこれくらいにして、それではいってみましょう。

夜の9時に髪を引っ張ると伸びる?

テレビで紹介されたという方法でとても有名です。でもなんで9時なのでしょうか。因みに30分~1時間かけて引っ張るといいのだそうです。

もしかしたら、髪の毛のゴールデンタイム22:00~2:00時)に向けての刺激がそういう効果を生んでいるのかもしれませんね。

ですが毛を引っ張るって結構大変だし怖いというイメージがあります。健康な毛まで抜けてしまったらどうしよう…と思います。ですからこの方法を試す場合、どうか事故責任でお願いします。

育毛漢は実践していません。

髪の毛を剃ると髪が太くなる?

これは半分本当という言い方がいいでしょうか。髪の毛は先端にいくほど細くなっていきますから、毛を剃るというのは毛の先端を切り落とす、という事になります。

坊主にすると髪質が変わる?

ですから毛先が太くなります。ただし髪の毛が持つ潜在的なものは変わりませんから、伸びてきたらまた前のような状態になるだけです。

髪の毛を剃り続けることで、髪の毛が強くなり、太く成長していくわけでは無いので、勘違いしないようにしましょう。

坊主にすると髪質が変わる?

上の話に関連しますが、坊主にし出したら髪の毛が柔らかくなったりクセ毛になったという人が時々います。つまり坊主にすると髪質が変わったという事です。

これは実際にそうなるかどうか?という事ですが、これはNoです。坊主にしたからといって髪質が変わるということはありません。

でも、変わったと言う人は実際の所結構いますよね。まさかウソを付いている訳でもないようですし。どうして変わったと感じる人が多いのでしょうか?

れは坊主にする年齢に関係があるようです。髪の毛といのは、20歳前後までちょっとずつ太くて硬い髪の毛へと成長していきます。

この頃に坊主を一度でも経験していると、こういった変化を経験するで確実に変化したと思いますし、たとえブランクがあっても、そこ頃の記憶とのギャップが生じ、髪質が変化した、と思うのではないでしょうか?

ワカメを食べると毛が増える?

これもかなり色々な説があります。確かにワケメには毛に良いミネラルが豊富に含まれています。ただし、わかめを大量に食べても毛が増えることはありません。

ワカメを食べると髪の毛が増える?

育毛漢は過去にこの都市伝説を信じていて、いつも大量にワカメを食べる生活を続け、結果ワカメが大嫌いになりました。(笑)

今では完全に復活していますが、当時の印象としては髪の毛が増えたり濃くなったりした実感は全くなかったので、踏んだり蹴ったりでした。

しかし、ワカメ自体毛が増えるという事はないのですが、ワカメは育毛にとって100%プラスな食材です。言い回しの妙なのですが、長期的に見て毛が増えたという印象を得ることはあるのかもしれません。

以上です。参考になれば幸いです。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ