育毛漢 ~魂のMENU~

育毛豆知識

髪のゴールデンタイムに睡眠をしっかり取ること

髪(育毛の成功)と睡眠には深い関わりがあるだろう、というのは誰でも想像できると思います。髪が成長するためには成長ホルモンというものが必要不可欠なのですが、これが睡眠と深い関係にあるのです。

実は成長ホルモンというのは、運動している時と眠っているときにしか分泌されないのです。因みに、若い時期はAGA(男性型脱毛症)に成り難いという理由にひとつに、成長ホルモンの分泌量が多いからというのがあります。

だから若い人は睡眠時間が少なくても、薄毛にならない、気にならない人がほとんどなのです。しかし、その事が分からないまま30代になっても同じ生活をしていると、良くない方向に進む可能性は高まるでしょう。

そういう事からも、年齢を重ねるに従って睡眠の重要性が増してくるのです。育毛に本気で取り組む人は、是非知っておきたい睡眠の事実があります。

成長ホルモンが活発に分泌される時間帯

成長ホルモンは、活発に分泌される時間帯というのが存在します。夜の22時~2時までの4時間で、これを髪のゴールデンタイムといいます。

髪に限らず健康的観点から見れば、全てのジャンルに言える事ですから、美容業界では「お肌のゴールデンタイム」と呼ばれています。

髪のゴールデンタイムに睡眠を取れない場合、育毛効果を最大に得られる最高に効率の良いタイミングを逃している、ということが言えます。

理想的な睡眠は、この髪のゴールデンタイムを挟んだ8時間程度の睡眠だと言われ、尚且つノンレム睡眠にしっかり到達する睡眠です。

レム睡眠とノンレム睡眠の周期

ノンレム睡眠というのは、レム睡眠のように夢を見てしまう「浅い」睡眠ではなく、心身ともにリラックスしている「深い」睡眠の事です。

リラックス=ストレスからの開放というのも、育毛にとっては最重要課題ですから、やはりノンレム睡眠を目指したいです。

まとめますと、良質の睡眠というのは、

21時30分位から5時30分位までのノンレム睡眠

という事になります。就寝してから深いノンレム睡眠に到達するまでには30分は掛かると言われていますので、10時~のゴールデンタイムに合わせるためには、やはり9時半には寝ておきたいです。

とは言っても社会人で9時代に寝ることの難しさは相当なものですから、なるべく早い就寝を心がけて実行できる時は実行したいですね。

せめて休日とか早く上がれた日は『やったー!早く寝られる!』なんて育毛中心の考え方にシフトできればベストですね。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ