育毛漢 ~魂のMENU~

育毛豆知識

夏場に抜け毛が急に増えるのは自然なこと

夏(7~9月あたり)になると抜け毛が増える・多くなると感じている人、または実際に増えてしまって心配している人は多いですが、これはごくごく自然なことだったりします。

夏場は抜け毛が増える

まったく薄毛の症状が無い人でも抜け毛は増える傾向になります。ですからあまり心配する必要はありません。

なぜ夏場に抜け毛が増えるのかと言いますと、夏は暑いので汗をかきますから、皮脂の分泌量が増えます。人間は暑くなると、乾燥から自分の身を守る為に皮脂を分泌して体を守る、という機能が備わっているのです。

また、夏場は太陽が最も照り輝く季節ですから、何もしなければ紫外線を浴びることになります。そして、最も多くの紫外線を浴びるのは頭頂部になります。

紫外線は髪の毛にダメージを与え、切れ毛になったりします。また、身体の中の活性酸素は増えて細胞の働きが低下してしまう危険性があります。

これはもちろん、髪の毛を作る毛母細胞に対しても例外ではなく、その働きが衰えて抜け毛・薄毛になってしまう可能性が高まるのです。

なるほど、夏場は髪の毛にとって良くない季節なのです。ただし、この夏場の抜け毛に対して間違ったヘアケアを行うと、自然現象では済まされなくなるので注意が必要になります。

汗が嫌だからと洗浄力の強いシャンプーを使うのはNG

夏場は沢山汗をかきますが、頭皮はその中でも一番汗をかく箇所だと思います。普通肌の人でも頭皮は脂性肌に傾くのが夏場なのです。

しかし、この症状を解決しようと、素人考えで洗浄力の強いシャンプー(主に市販のシャンプー)で頭皮をゴシゴシと何度も洗ったりしてはいけません。

そんな事をしてしまえば、たちまち薄毛街道まっしぐらです。さらに、このようなシャンプーでマッサージなんて入念にしてしまえば、あっと言う間に乾燥肌になり、頭皮環境は悪化します。

夏場でよほど脂性肌が凄い場合でも、1日のシャンプーの回数は2回が限度です。それ以上回数を重ねると頭皮保護膜である皮脂の分泌量がおかしくなり、正常に髪の毛が育つ頭皮ではなくなります。

基本的に夏場だからと言って、自己流で基本から外れたことをしてしまうと、本当に抜け毛の量が増えて戻らなくなってしまいます。十分気をつけましょう。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ