育毛漢 ~魂のMENU~

育毛豆知識

頭皮を健康にするビタミンAを摂取しよう!

ビタミンの摂取は育毛にとって効果的ですが、ビタミンにも色々あって、そのの中でもビタミンAは、肌を健康的で綺麗にしてくれる効果があります。

すからもちろん、頭皮を健康にする効果があるということになります。頭皮が健康になると言うことは、健康的な髪の毛(しっかりと毛周期をまっとうする髪の毛)が生える環境が整う、と言うことです。

今現在あなたが薄げに悩まされている男性だとすると、それはおおよそAGA(男性型脱毛症)だと言えますから、毛周期は以下の図のようになってしまっていると思われます。

AGAを発症している頭皮のヘアサイクル

ここから、健康で正常な頭皮の環境を獲得することで、毛周期(ヘアサイクル)は以下のように改善されます。

健康な頭皮の環境下で繰り返されるヘアサイクル

つまりビタミンAの摂取、その他育毛シャンプーなどの使用により頭皮を健康的にすることで、今まで成長しきれずに抜けてしまっていた髪の毛を、頭皮に踏みとどまらせ、しっかりと成長サイクルに乗せることが出来るのです。

ビタミンAは、育毛効果が期待できると同時に、体の健康を保ち肌を綺麗にする美肌効果があります。やはり育毛行為というのは、健康志向で生活するという事ですね。

さらに嬉しいのが、ビタミンAは皮膚や粘膜を健康に丈夫にに保つ効果があるため、感染予防に役立ったり、目の健康を維持する効果もあるので、パソコンの前での地道な作業が多い育毛漢にとってはありがたい限りです。

ビタミンAが多く含まれている食材

ビタミンAが豊富に含まれている食材を多い順にざっと紹介してみます。隣にある数字は食材100gあたりに含まれるビタミンAの量を数値化したものです。

食材 100gあたりのビタミンAの量
鶏レバー
鶏レバー 47,000
マーガリン
マーガリン 6,000
モロヘイヤ モロヘイヤ 5,600
鰻の蒲焼き 鰻の蒲焼き 5,000
人参 人参 4,100
春菊 春菊 1,900
バター バター 1,900
小松菜 小松菜 1,800
ニラ ニラ 1,800
干しわかめ 干しわかめ 1,800
ほうれん草 ほうれん草 1,700
サニーレタス サニーレタス 1,100

鳥レバーに圧倒的に含まれていますね。また、鰻や緑黄色野菜にも多く含まれます。ビタミンAは脂溶性なので、油で炒めて食べると吸収がよくなります。

焼き鳥のレバーで育毛!

Photo by (c)Tomo.Yun

鳥レバーを食べる場合、真っ先に思いつくのが焼き鳥のレバーですね。鳥レバーって中々調理しませんから、手軽で結構手に入りやすい焼き鳥のレバーはおすすめです。

スーパーの焼き鳥コーナーに必ずありますよね。育毛漢は、この鳥レバー串に七味唐辛子を掛けて食べます。

唐辛子のカプサイシンも育毛にとても効果を発揮する食材なので一石二鳥です。しかし、このレバーが結構苦手な人が多いようです。育毛漢の嫁はレバーの食感と血生臭さが嫌で食べられないそうです。そういう方は無理に食べずに緑黄色野菜をしっかり摂ればよいでしょう。

タミンAの他にも育毛に特に効果的なビタミンとしては、ビタミンB6ビタミンEなどがあります。ポイントは栄養バランスが偏らないよう、何にしても食べすぎに要注意ですね。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ