育毛漢 ~魂のMENU~

育毛豆知識

カプサイシンは頭皮に必要な栄養を送ってくれる

カプサイシンは育毛に効果的な成分だと言われています。カプサイシンでは聞きなれませんが、唐辛子に含まれている辛味成分です。『唐辛子で毛が生える。』という話は聞いた事があるのではないでしょうか?

味噌汁やラーメンなど、料理に入れる方も多いかと思いますが、まずカプサイシンには体を暖める効果があります。唐辛子を食べた時に汗がふき出してくるのは、このカプサイシンが原因です。

このことがとてもポイントで、結果育毛に効果を発揮してくれるのです。育毛漢は基本的に味噌汁や揚げ物などが食卓に並んだら、積極的に七味唐辛子を振りかけています。

七味唐辛子は育毛に良い!

もちろんかけ過ぎはNGです。どんなに育毛に良い食材だと言われていて、それを取り入れようとしても、物事に共通して言えることですが、やり過ぎは良くありません。

カプサイシンが育毛に効果をもたらす理由

なぜ唐辛子に含まれるカプサイシンが育毛に効果的かと言いますと、育毛の成功のためには、血行を良くして頭皮に必要な栄養分を行き渡らせる必要があります。

前述したように、カプサイシンを体内に摂取すると体が暖まり、それによって血行が良くなります。結構が良くなると、血液中に存在する毛髪に必要な栄養や酵素をスムーズに毛乳頭へ運ぶことができます。

血行促進のメカニズム

よく、育毛にはマッサージが有効、頭皮の柔らかさが重要、という理由は、こういった血行が良いという事の重要さを物語っているのです。

カプサイシンと一緒にイソフラボンを摂取すると相乗効果になる

さらに言えば、イソフラボンを同時に摂取すると良いでしょう。より大きな育毛効果が期待できるのです。

イソフラボンを実際に摂取した調査結果があり、それによると、カプサイシンとイソフラボンを同時に摂取した約80%以上もの人が、育毛効果を実感することが出来たそうです。

イソフラボンも、育毛の知識がある人の間では常識的知識ですが、育毛効果が期待できる栄養素の最たるものです。

イソフラボンが含まれている代表的な食べ物としては、納豆や豆腐、味噌などがあります。という事は、やはり味噌汁に唐辛子を振り掛ける、というは育毛の理に適ったコンビなのですね。豆腐入りの味噌汁ならなおさらです。

味噌は、味噌汁にしたり味噌和えや味噌煮にしたりなど色々と活用の幅が広い食材なので嬉しいですね。

自炊する人でないと滅多に味噌は使いませんが、自炊する人なら味噌汁はかなりの頻度で作りますからかなりのアドバンテージです。

ただし前述したように、かけ過ぎ、入れすぎはNGです。摂取のし過ぎは刺激を与えすぎてしまって良くありません。適度な量を心掛けて摂取して下さい。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー
ページの先頭へ
ページの先頭へ
HOMEへ