育毛漢 ~魂のMENU~

育毛豆知識

ハゲている人が肩こりに悩む理由

ハゲ・薄毛に悩んでいる人の中には、同時に肩こりにも悩まされている人が多いと言われていますが、逆に言えば肩こりがハゲ、薄毛の原因とも言われています。

非常に密接な関係にありそうなので、さっそく調べてみました。するとやはり、肩こりがハゲの原因になり得るようです。

その原因には「血行」というキーワードが出てきます。肩こりという症状は、首から頭への筋肉が緊張して、血行が悪くなることで起こります。

さらに深く掘り下げると、肩こりにおいて血行が悪くなる原因としては、長時間のデスクワークや目の酷使などが挙げられます。

育毛漢は幸いな事に、1日10時間以上デスクワークをこなして、その間ずっと目を使っていますが、生まれてこのかた肩こりというものを経験した事がありません。

非常にラッキーな体質だと親に感謝しています。

肩こりは一度なるとなかなか治りにくいそうです。肩こりの状態が慢性化してしまうと、頭(頭皮)の血行も悪くなってしまいます。

通常。髪の毛の成長に一番重要な毛母細胞という細胞は、血液中にある栄養を摂っています。以下の図のようなイメージです。

しかし、血行が悪くなると血の巡りが悪くなり、毛母細胞に養を送り込む事ができなくなってしまうのです。そのため髪の毛が栄養不足になり、抜けやすくなってしまうのです。

肩こりの人は頭皮が硬い傾向にもある

さらに肩こりの人は頭皮が硬い状態である秘人が多いという統計もあります。試しに頭皮を軽く揉んでみてください。

頭皮がやわらかく動きましたか?もしほとんど動かなければ、頭皮が固まっています。肩こりでは無くても頭皮が硬いといのは要注意です。

頭皮が硬いと肩こりよりさらに血行が悪くなります。そしてますます薄毛が進行してしまうことになります。

育毛漢はこの頭皮の柔らかさにはかなり自信があって、それは毎日洗髪の際に頭皮を掴んで揉むようにして洗髪しているのが主な要因だと思っています。

このような頭皮マッサージの他にも、肩や首のストレッチなどは非常に有効なので、以下に紹介しておきます。

育毛に効果的な頭皮の血行を良くするマッサージ方法

頭皮マッサージは、洗髪の際に一緒に行うのが面倒くさくなくておすすめです。YouTubeに大変参考になる動画がアップされていましたので、そちらを参考に、手順を追いながらポイントを紹介します。

頭皮のマッサージで血行を良くしてください!

まずは、シャンプーを頭の上でしっかりと泡立てます。以下は正しいシャンプーのやり方をベースに、その途中で頭皮マッサージを取り入れていきます。

ますは、正しいシャンプーのやり方を熟読して、それから以下の内容を読み進めていって下さい。

次に、この泡立った状態で頭皮マッサージをはじめます。育毛シャンプーなどで洗髪する場合は、特に泡が頭皮に付いていることを意識して下さい。頭皮環境を整えるための成分が配合されているためです。

頭皮マッサージは頭の下部分から上に向けて指の腹を使ってゆっくりとマッサージは、頭の下部分から上に向けて指の腹を使ってゆっくりと適度な圧をかけながら滑らせていきます。

勘違いしがちなのが、禿ている部分、薄毛の部分のみをマッサージするだけでは不十分です。

頭皮全体をマッサージする事で血行を良くすることが一番重要なのです。

髪の毛は、血液から流れてくる栄養や酵素によって育ちます。ですから、首から上全体の血流を意識してマッサージすることがポイントなのです。

首筋からのマッサージそして、最後に首筋からのマッサージも行います。手の側面を首にあてがい、上に圧をかけながら押し上げていきます。

これで頭皮マッサージは十分です。後はしっかりすすぎましょう。すすぎを怠ると、せっかく頭皮の汚れを落とせたのに、荒い残しのシャンプーが逆に詰まって汚れになるので、水の泡になってしまいます。

育毛漢が現在使用中の育毛3大アイテム(2015年版)

育毛剤
CHAP UP - チャップアップ
育毛サプリメント
ダブルインパクト
育毛シャンプー
毛髪大作戦 GPアロマシャンプー